お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年09月29日

「クワイエット・プレイス」災い転じて福となす脳の追い込み方

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪
クワイエットプレイス.jpg
クワイエット・プレイス は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

クワイエット・プレイスの無料視聴はこちら>>
リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------




なんで自分がこんな目に遭わなきゃならないんだ?

どうして、今このときなんだ?
もっと他のタイミングがあっただろう!?

降りかかる災い。

それは健康的なことであったり
仕事の運不運だったり、

広い意味で言えば
準備ができていないタイミングで
チャンスが訪れてしまったたからこその葛藤
であったり・・・

今かよ!

とか

オレかよ!

と受け入れがたい現実を
突きつけられるときがあります。

でもピンチはチャンス、
災い転じて福となす。

冷静に今できることをやるだけで
絶望から希望が生まれるんですよね。



映画「クワイエット・プレイス」

を観ました。

音に反応して襲撃してくる何か・・・

それは視覚や嗅覚は無いようですが
聴覚だけは異常に発達しているようです。

その未知の生物によって
人類は滅亡の危機にさらされていました。

リー(ジョン・クラシンスキー)と
エヴリン(エミリー・ブラント)の夫婦は、
娘ひとりと息子2人の5人の家族で
決して音をたてない生活をしていました。

1番上の子である娘は
聴覚障害を持っています。

家族は日頃、
手話をつかって対話をしていました。

また歩行は裸足です。

ほんの少しの物音にも気を配る生活。

そんな中、エヴリンの胎内には
新しい命が宿っていいました。

そして長女は反抗期なのか、
自分の考えと父の考えの違いに
苛立ちを覚えていて・・・

クワイエット・プレイス は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

クワイエット・プレイスの無料視聴はこちら>>
リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------


だいぶ前に映画好きの友達に
進められていた作品です。

ずっと気になっていたのですが
少ない時間をやりくりして
作品を観る時間を作り出そうとしていると
どうしても観るジャンルにも優先順位って
ついちゃいますよね。

そんな中でわたしの場合は
ホラーはほとんど選ぶことがなくなりました。

ホラー映画も決して嫌いじゃないんですよ。

むしろ好きで率先してみていた時期もあります。

でも今は約半年おきに観れている
ドラマ「ウォーキング・デッド」シリーズのお陰で
その欲求も多分満たされているんだと思います。

だから、きっと面白いんだろうな
とは思いつつもついつい後回しに
してしまっていたんです。

今回、観ようと思えるきっかけになったのは
ある映画評で、この作品が
「頑張るお父さんモノ」だと紹介されていたこと。

そして、作品の尺が90分だったこと。

シンプルに表現したいことを
上手にまとめ上げてあるんだろうな・・・

という期待が持てる長さだったということです。

ちょうど中途半端に時間が開いた
というタイミングもありました。

観てる最中、この空き時間に
この映画を観るという選択が
バッチリだったなと確信をしていました。

グイグイ引き込まれてい訓ですね。

ラストカットも完璧。

観客に提供する90分として
とってもスマートなエンターテインメントです。

面白かった〜!!


さて、この家族・・・

そもそも長女が聴覚に障害があるようで
家族で手話を覚えています。

それが非常に役に立っている。

リーは娘のために補聴器を作っていますが
これも功を奏します。

子供たちがピンチのときも
災いで福を呼ぶ

どんなに「ダメでしょう」っておもうような
状況でもリーやエヴリンは
ほんの些細なことを大切にして
実直に積み重ねていきます。

そしてそれがラストの展開につながっていきます。

いや!マジで!

他のホラー映画だったらもう、
そこにヤツがいたらダメでしょう!?

ってところでも…自分が破水していても
必死で息を整えて諦めませんからね。

「諦めない」ということを
こういう状況で魅せてくれた映画は初めてです。

キツイときはいろいろな事が
おろそかになってしまいますよね。

もちろんわたしたちは
キツイときは休めばいいですよ。

でも休めないときがある。

いま、ここで止めたらダメ!
って時がありますよね。

そしてよりによってそういうときに
悪いことが重なったりします。

そういうときに、
辛いときこそ投げ出さなかった
この映画の家族を思い出すと
「あともう少し」の辛抱ができると思います。

その余裕と必死な脳が
話材に見えることを福に転じるチャンスだと
気付かせてくれる。

そういうことありますから、
この映画でイメージをつけてみてください。

大好きな映画になりました。

頑張るお父さんお母さんの映画。
子どもたちはそんな親を観ています。


          全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪
クワイエットプレイス.jpg
クワイエット・プレイス は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

クワイエット・プレイスの無料視聴はこちら>>
リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------
























posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。