お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年08月29日

アニメ『炎炎ノ消防隊 #7 第1調査開始』青臭く生きる勇気

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

炎炎ノ消防隊 は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

>>「炎炎ノ消防隊」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------




キレイ事を「キレイ事を言うな」と
罵るのは好きではありません。

内面はまったく嘘っぱちで
表面だけキレイ事で取り繕っている人に
そういうのならまあ正しい使い方ですが、

どうも最近はそうじゃない使われ方が多い。

本当に純粋に真っすぐに
想いを伝えようとしている人に向かって、
汚れることが大人になる事だと
勘違いしている人が言っている。

思いっきり本末が転倒しちゃってるんですよね。

ごろんって180度ひっくりかえってる。

いっそのこと、その勢いで
もう180度回っちゃったらいいじゃない。

この作品のヒバナ姉さんみたいに。



アニメ『炎炎ノ消防隊』
第7話「第1調査開始」


を観ました。

「第5」を襲撃した「第8」。

「第5」のヒバナ大隊長が
シンラに“惚れた”ことで
彼女の協力を得られることになりました。

彼女からの情報提供によると、
“焰ビト”を人工的に生み出している者が
いるのではないか…とのこと。

しかもその発生箇所が
新宿地区に集中しているというヒバナ大隊長。

新宿地区といえば「第1」の管轄。

「第1」がこの問題に深く関わっているのか…!?

バーンズ大隊長率いる
第1特殊消防隊の関与を調査する為、
オウビ大隊長はシンラとアーサーに
潜入調査を命じます。

今度こそ「十二年前の火事」の秘密を
聞き出してやる…!

その思いを秘め、新人研修制度を利用して
潜入捜査の任務につくシンラとアーサー。

そこでシンラはいきなり…。

炎炎ノ消防隊 は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

>>「炎炎ノ消防隊」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------



今シーズン観ているアニメも
ほとんどが集英社の
少年・ヤングジャンプ系のマンガが原作です。

『ドクターストーン』
『鬼滅の刃』
『彼方のアストラ』

これまでに見てきたアニメを考えても
『僕のヒーローアカデミア』
『ジョジョの奇妙な冒険』
『約束のネバーランド』
『ゴールデンカムイ』

…と、ジャンプがホントに強い。

なので、ジャンプ以外からのアニメ化作品は
ちょっと違う意味での応援もしちゃうんですよね。

今回は小学館サンデー系の『MIX』
と、講談社マガジン系のコレ『炎炎ノ消防隊』

来期、10月からは『弱虫ペダル』同様
秋田書店のチャンピオン系から2作品。

『BEASTARS(ビースターズ)』
『魔入りました入間くん』

が始まるので、実はもう3月から
わくわくしています。

『入間くん』は純粋少年ギャグ系。
『BEASTARS』は
なかなか深い感受性も刺激される
擬人化動物ドラマ。

今後もこのブログ
(いい加減、新しい方に変えなきゃな…)
ジャンジャン応援していきますよ。

さて、応援中の『炎炎ノ消防隊』第7話。

さすがにジャンプ系とは違ったテイストで
ずっとやってくれています。

あざといジャンプ系に比べると
若干、『この辺はジャンプに見劣りする?』
みたいな展開や演出もなくはない…

でも、この作家さんの特徴でしょうか?
前話もストーリーに「?」と思うと同時に
「どストレートなテーマ来た〜〜〜〜〜!」
って感じなる。

今回もそうでした。

というか、前回のテーマを今度は
ヒバナ大隊長が
ちゃんと言葉にして解説してくれた…

という感じでした。

うん。

前話で感じたわたしの感じ方は
作者さんの狙いとそうズレてはいないみたい。


『私はある事件で炎に絶望した
この国、この世を知る度に屈折していくしかなかった
屈折していくことで自分が強く賢くなったと思いたかった
このクソみたいな世に対するには
悪には悪で対抗するしかないと』

でもシンラにブッ飛ばされて

『炎の温かさ、正義の優しさ
この世の悪と戦うという理想に
もう一度触れることができた』

…んだそうです。

どストレートに今度はセリフで言っちゃいました。

でも、分かりやすいし
人の心の真実をちゃんと表現してますよね。

『屈折していくことで自分が強く賢くなったと思いたかった』

これでしょ?

みんな、社会のウラとかオトナの世界を知って、
…しったような気になってスレて
達観した気になる。

…屈折していく。

その矛盾を自分が屈折して受け入れることで
賢くなったとか強くなったと
自分の成長として解釈したりする。

ヒバナはそんな自分を客観的に
観ることができました。

その上で、純粋でまっすぐな…
キレイ事まっしぐらの
ヒーローの側に自分を引きもどせた。

これはとても勇気がいる事です。

だって、自分を痛めつける世の中に対して
屈折という鎧で自分を守っていたんですから。

自分を守るモノを手放す…

怖くないはずがないんですよね。

大丈夫なんですよ。

世界は残酷で無慈悲かもしれないけど
人はそうじゃない。

そうじゃない人もいる。

そのことに気付けば屈折よりも真っすぐの方が
ずっと強いってことに気づけるから。

それが無知の知と視点を変える
という具体的な行動で可能になるんですよね。

あなたも、アニメや映画が好きなら
純粋な気持ちは持っているはずです。

斜に構える必要なんかないです。

まっすぐな自分が一番
身の回りの幸せに気づく感受性にも
優れていますよ。


             全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

炎炎ノ消防隊 は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

>>「炎炎ノ消防隊」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

























posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。