お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年07月26日

アニメ「MIX(ミックス) #15 あの顔が見たくて」あわてないあわてない、一休み一休み

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

MIX(ミックス)は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「MIX(ミックス)」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。
------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------




わたしは「今」という一瞬が
秒速で後に消えていってしまうことに
焦りを感じていました。

なぜならこの一瞬には
無限の幸せが内包されているから。

一瞬の中にある無限の幸せを
感じ尽くせていないのに
一瞬で過ぎ去っている。

その連続の儚さに
強迫観念的なものを持っていたんです。

それが、消えていることに

たった今

気づきました。

消えているは言い過ぎか。

その無限の幸せに思いを凝らすと
やっぱり焦る気持ちも
出てきそうになります。

でも、それって結局本末転倒。

幸せってそういう意味じゃないって
お前が一番知っているじゃない。

と今は自分に言ってやれます。

うつ病手前の診断を下されて
ゆっくり休んだ効能でしょうか?

休んだ上で職場復帰も果たし
いろいろな物事の見え方が
また少しずつ変わってきている。

グズグズしている自分も
本質は変わっていませんが
結構、以前よりもクズグズしてない。

でも、ちゃんとのんびり時間も
作ろうとしている。

いろいろ少しずつですが
休んだ甲斐があったのかもと
思える現象が見えてきています。

一瞬で過ぎ去る無限の幸せ。

味わいつくせていないのに
過ぎ去っていく諸行無常。

それを穏やかに感じられるようになったのは
なんででしょう?



アニメ「MIX(ミックス)」
第15話「あの顔が見たくて」


を観ました。

健丈高校の4番・赤井に
逆転ツーランホームランを
打たれてしまった投馬。

追加点は食い止めますが、
試合は終盤戦へ。

1点を追う八回裏の明青学園。

攻撃は1番からの好打順でしたが
軽々ツーアウトを取られます。

3番・走一郎は四球で歩かされ、
4番・今川に全ての期待がのしかかり…

投馬は、そんな今川を見て
4番の雰囲気が出ているといます。

気配は健丈高校の投手・喜多にも
感じ取られていた様子。

今川も四球で歩かせます。

今年の健丈高校は
チームとしては未完成ですが
大会を勝ち抜くだけの力はある。

と自信の表情をもっている健丈の小宮山監督。

…試合の行方は…

MIX(ミックス)は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「MIX(ミックス)」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。
------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------



投馬、走一郎
明青学園高等部1年生…

夏の甲子園、地区予選。

第一試合目の勝敗はいかに!


って、この回で勝負はつくんですけどね。


さて、健丈の赤井は明青学園中等部で
音美とクラスメイトの優等生赤井くんの
お兄さんです。

音美ちゃんは投馬と走一郎の妹。

投馬と走一郎は同い年。

でも双子ではありません。

異母兄弟。

走一郎と音美は実の兄妹。
投馬と音美は義兄妹。

父と母は再婚同士。


試合後、帰宅した赤井兄。
弟の遼とは険悪です。

しかし、第14話では
少年の頃の仲の良い2人の姿も
描かれていました。

きっと…きっとですが、
2人の間には野球にまつわる何か…
で仲たがいしたことがある…きっとね。

赤井が遼の胸倉を掴んで
壁にドンと押し付けるような、
視線も火花散らすような、
そんなシーン。

兄弟だから苛立つもの…

一方、投馬たちの立花家では
試合中のまだ昼間の時間帯に、
母が買い物から帰ってきます。

母は元旦那の遺影に笑顔で
野球のルールを覚える宣言をします。

「な〜んにも話してくれないんだから」

なんて言ってます。

寂しさも喜びもどっちも込めて。


家族…夫婦、兄弟、兄妹

時に恋の相手やチームメイト、先輩後輩。
そしてライバル…

いろいろな人たちの距離感を
繊細に描くあだち充作品。

赤井兄弟のピリピリした関係の後の、
立花兄弟妹の関係もとてもよかったですね。

以前のわたしなら
このピリピリムードの赤井兄弟に
余計な事を思っていたと思います。

兄弟が一緒にいられる時期は
少ししかないよ。

だから今が大事なんだよ。

だから立花兄弟妹みたいにならなきゃ…


(笑)


そんなアホな…ですよね。


今この一瞬の幸せってきっと
そんなに狭い意味じゃないですよね。

赤井兄弟は「そういう時期」だという今を
生きている。

それだけのこと。

そういう時期があったから…
と言える日がくるとイイですね。

今を大事にするというのは
焦るということじゃない。

いまあるそのままをそのまま感じろ
ってことですよね。

きっと、あの赤井兄弟を見て
「羨ましい」って感じる人だって
沢山いるのですから。

彼らは羨ましがられるほど
幸せな瞬間を過ごしているんですよ。



            全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

MIX(ミックス)は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「MIX(ミックス)」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。
------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------



























posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。