お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年07月18日

アニメ『炎炎ノ消防隊 #2 消防官の心』嫌われすぎる父親たちの覚悟

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

炎炎ノ消防隊 は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

>>「炎炎ノ消防隊」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------




母は強しといいます。
女は強いともいいます。

否定はしません。

女性の能力は凄いです。

気配りや先読み、察する能力などなど
男性には太刀打ち出来ないことが
山ほどあります。

だから、
夫は妻を本能的に畏れています!

・・・と女性を立てた上で本題です。
(もちろん本心ですよ!)

父親の強さが見えづらくなっている現代。

わかりやすさを評価する文化の弊害。
父親の忍耐、男性特有の優しさからくる面が
表向き弱さとして認知されたり。

結局は声を挙げられないまま
自殺しちゃうのも男性のほうが
圧倒的に多いわけです。

そうなるとなおさら弱いと言われて終わっちゃう。

そういう不憫さが如実に現れるのが
課程を持って父親になってからでしょう。

試しに現代を象徴する「ヤフー」や「Google」で
検索窓に「父親」と入れてスペースキーで
空白を入れてみるといいです。

父親 嫌いすぎる
父親 いらない
父親 死んでほしい

などなど

マイナスワードの辛辣なこと。

救いは、ちゃんとプラスワードも
検索されていることです。

父親 プレゼント

とかね。

でも、同じように「母親」とか「娘」「息子」プラス
スペースで出てくるワードも全体的に
俯瞰するとわかります。

父親が自分の苦しみについて
検索しているワードが圧倒的に少ない。

少なくとも、現時点で
ワード プラススペースで出てくる
検索候補には皆無でした。

男性は圧倒的に声をあげないんです。

どうしてもこの姿勢には
敬意を表さずにはいられません。

でも死んじゃうところまで追い詰めないで
「辛いよ」「寂しいよ」って
ちゃんと声をあげてくださいね!



なんだかオープニングと
エンディングの曲が気に入って
何度も聞いちゃう新番組。

アニメ『炎炎ノ消防隊』
第弐話「消防官の心」


を観ました。

第8特殊消防隊の新人隊員は
シンラだけではありませんでした。

新たに配属されてきた新人。

それはなんとシンラの訓練校からのライバル、
自称・騎士王のアーサー・ボイルでした。

いきなり勝負を始めようとするシンラとアーサー。

2人はヒナワの命により
早速、マキが相手となり格闘訓練。

手も足も出ません。

ことあるごとに張り合いながらも
オウビや先輩たちから
消防官としての知識や強さを学んでいきます。

くそんな中、緊急出動命令。

”焰ビト”の遺族の前で
武器をさらしたシンラとアーサーは
オウビ裏へ連れていかれます。

いつも笑顔で穏やかなオウビの真剣な態度。

2人は特殊消防隊の使命に必要なものが
知識や強さだけではないことに
気づかされます。

そのとき急に現場の家からわき起こる縛炎・・・。

炎炎ノ消防隊 は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

>>「炎炎ノ消防隊」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------



その現場、民家です。
でも静か何ですね。

家の外には消防車なども停まっていて
騒然とした火事場の周辺を
形作ってはいます。

傍らにはその家の娘がうずくまって泣いています。
十代でしょうか?

数年前に母親が発火、”焰ビト”となって
命を落としていました。

そして今度は父親が”焰ビト”になってしまったです。

少女は寂しさ悲しさと同時に
恐怖に震えてもいました。

次は私だ・・・

いたたまれません。

でも”焰ビト”と化したのなら
自我を失って暴れて燃やし尽くすものです。

それなのに静か。

中に入ったシンラたち消防隊員は
騒然となりました。

”焰ビト”は全身を燃え盛らせながら
ダイニングのテーブルに腰掛けていました。

隊員たちの到着に気づいても
じっと座っています。

”焰ビト”の前には家族の写真が・・・

彼は自分が発火したときに
とっさに自我が飛ばないように耐えたのでしょう。

娘を守るために。

そして鎮魂してもらうのをジッと待っているのです。

静かだけど壮絶ですよね。

助けてとも辛いよとも言わない
静かな父の強さ。

今黙って頑張っているお父さんたちに
本当に敬意を評します。

でも本当に本当に本当に!

自ら命を絶ったり心を壊す前に
「辛いよ、助けて!」
って声をあげてくださいね!

インターネットは世界の知恵とも繋がっていますよ!


        全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

炎炎ノ消防隊 は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

>>「炎炎ノ消防隊」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------











posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。