お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年07月16日

アニメ『ドクターストーン(Dr.STONE) #2 KING OF THE STONE WORLD』純粋過ぎるのも罪

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

ドクターストーン(Dr.STONE) は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「ドクターストーン(Dr.STONE)」の無料視聴はこちら>>

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------



怒りは人を人をダメにします。

怒りは憎しみに変わる。

怒りも憎しみもしがみついていたら
周囲も自分自身のことも不幸にします。

これはまぎれもない事実です。

だから、わたしたちは怒りを手放す
努力をしなければならない。

でもそれは、
怒りそのものの否定ではないんですよね。

怒りを持ってしまうこと、
怒りを抱いてしまうこと、

それ自体は悪ではないんです。

手放すというのは怒りが湧いた時に
できるだけ速やかに今湧いているその怒りを
手放す努力をするという意味。

一生怒っちゃいけません。

ということではないんです。

怒りも本能。
人間にとって必要な感情です。

怒りがあるから、わたしたちは生きていける。
自己防衛本能。

その使い方を間違えるなという事ですよね。

だけれども、怒りを持ちすぎる人がいるように
わたしの場合は怒りを否定しすぎる。

わたし自身の中に怒りを否定しすぎる。
そういう部分があるんじゃないかな?

という風に最近は自分を観察しているところです。

それはそれで生きづらいことに
なってしまいますからね。

過ぎるのはよくない。

怒りに振り回され過ぎる人、
憎しみを抱き続け過ぎる人、

そういう人が幸せになれないように、
怒りを否定しすぎる人もまた、
幸せにはなれないと感じているんです。

どっちも過ぎるのはよくないんじゃないか?
人間であることをもっともっと
あるがまま、自然と受け止めるというのは
そういう事なんじゃないかな…と。



アニメ『ドクターストーン(Dr.STONE)』
第2話「KING OF THE STONE WORLD」


現代のある日…

世界中の人類が一瞬にして
全て石化してしまうという
謎の現象が起こりました。

それから約3700年後。

人間がいない野生の世界となった日本で
石化が解けて目覚めた千空と大樹。

2人はこの石の世界(ストーンワールド)で
何度も実験を繰り返し、
遂に石化を解く復活液≠完成させました。

さっそく幼馴染の杠(ゆずりは)を
復活させようとします。

しかしその直前…

襲ってきたのは日本にいるはずの無い
ライオンたちでした。

人類石化後、動物園から逃げだして
文字通りこの国でも
百獣の王となったのでしょうか…

思わぬ非常事態に
石化したままの杠を抱えて逃げる2人。

そこで、イチかバチか…
大樹が思いつきました。

かつて霊長類最強の高校生といわれた男、
獅子王司(ししおうつかさ))を復活させました。

一撃で一匹ライオンをブチのめし
他のライオンたちを追い払った司は
2人に宣言します。

「今後君たちに危険ってやつは訪れない」

司が戦うからだと…

千空が知力、大樹が体力、司が戦力。

いいチームのように思えたのですが…

ドクターストーン(Dr.STONE) は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「ドクターストーン(Dr.STONE)」の無料視聴はこちら>>

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------


テンポが速いですね。

原作がもの凄いテンポですから当然ですが。


いい漫画はやはりアニメでみたい!!

漫画とアニメとでは刺激も違いますから
面白さもまた違う。

絵とセリフのコマで構成される漫画と
絵を映像として見せるアニメ。

どっちも絵なんだけど
その使い方が根本的に違います。

ヒットしている漫画を
アニメにして絵を動かせば
なんでも喜ばれるわけではありません。

カット割り、ストーリー構成、
演出、作画、声優の演技…

原作漫画の良さがどうすれば効果的に
視聴者に伝わるか…

それを考えて描く絵コンテは
かなり大変だと思います。

そういう意味で、前シーズンの
『ワンパンマン』の第二期は苦戦したのでは…?

現在放送中のアニメで
その辺がとても上手くいっているなぁと
思われるのが、

『鬼滅の刃』と
始まったばかりの『炎炎ノ消防隊』
でしょうか。

この『ドクターストーン(Dr.STONE)』は
今のところそのあたりは様子見しています。

なぜなら原作は漫画特有のコマの使い方を
ふんだんに取り入れているから。

映像的というよりもザ・マンガ!!
という感じ。

これを映像化するって
難しいと思うんですよ。

下手をすると原作の良さが弱まって
フツーのアニメになってしまいかねない。

そのあたりを少し心配して観ているところです。

とはいえ、オープニング映像では
その辺もかなり期待しちゃいますけどね。


さて、司くん登場しましたね。

大樹が気合で3700年意識を保ったり
千空がずっと数えていたり…

大雑把すぎないか!?

原作の1巻を読見始めた感想でしたが…が、
この辺りから「もう少し読んでみるか」
と思い始めました。

獅子王司…霊長類最強の高校生。

霊長類最強ですよ!
しかも高校生ですよ!

世の中には様々な格闘技が存在します。
さまざまな戦闘術の訓練を受けている人がいます。

そんな彼らをおさえても
「人類」最強なのに…霊長類最強です。

さすがにこの辺でわたしも気付き始めました。

ザ・少年漫画!

そうだよね。これでいいんだよね。

みたいな。

このマンガはマンガなんですよ。まんが、漫画!

でも、本質はしっかりと表現されている
科学冒険漫画です。

司というキャラクターは実にわかりやすい。

強すぎる。

そして…いいヤツ過ぎる…。

世界のことを思い…過ぎるんですね。
しかも自分だけの物差し…過ぎる。

過ぎるのは危険です。

司は、現代社会のけがれた部分を
オッサンたちに見せつけられてきたようです。

十代…高校生。

そんな大人たちは生き返らせる必要はない。
今のストーンワールドという
汚れなき時代を、俺たちの手で
理想の世界にしよう…

そんなことを思っている。

危険ちゃんでした。

強すぎる司くんが、純粋すぎる理想を追うと
どうなってしまうのか…

はい〜!

どんどん盛り上がっていきますよ〜〜!!
楽しみ♪


             全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

ドクターストーン(Dr.STONE) は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「ドクターストーン(Dr.STONE)」の無料視聴はこちら>>

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------












posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。