お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年07月01日

アニメ『からくりサーカス #36 閉幕』ひとりぼっちは寂しいな…と思ったら

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

からくりサーカスは無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「からくりサーカス」の無料視聴はこちら

リンク、または画像をクリックするとすぐに視聴できます。

Amazon Primedeでは30日間無料で見放題です♪
ショッピングなどアマゾンをよく利用する人にはかなりおススメのプランです。



一人ぼっちは寂しいなと思ったら…

チャンスであることは間違いないです。

自分を磨くチャンス。

ただし!

自分を磨くと言っても、間違っても
人に好かれるようにとか、モテるために…

なんていう意味の自分磨きではありませんよ。

今現在、寂しい思いをしている人には
余計に寂しく感じられるかもしれませんが
寂しさを克服して、結果的には
人からも好かれるようになる視点です。

とにかく自分です。

まずはあなた自身が幸せになること。

それを徹底的に見つめ直す。

寂しいからと外にばかり目を向けていたら
どんどん自分を失っていきます。

自分を失うということは
あなた自身の魅力をも失っていくという事ですから
寂しいという感情に振り回せれると
結果的に誰からも相手してもらえなくなります。

寂しさはいったん受け止めてください。
否定したり、ごまかす必要もありません。

孤独を味わいつくして、
その先にある新しい自分と出会った時の
自信を楽しみにしていてください。

寂しい時は自分の内側に目を向ける。

周囲の人を自分に合わせて変えることはできません。

かといって自分を周囲に合わせると自分が消える。

でも大丈夫どちらもしなくていいから。

寂しさも感じながらでいいから
自分の喜びを感じる心を取り戻すことに
集中してください。

そうすれば人間的により深みが増し
自然と魅力が人に伝わるようになります。



原作を削りすぎている。急ぎ過ぎている。
と、残念さを感じながらも
最後まで好きな作品でした。

アニメ『からくりサーカス』
第36幕「閉幕」(最終話)


を観ました。

宇宙ステーションに到着した勝は、
いよいよフェイスレスと対面しました。

ゾナハ病を治す方法を
聞きださなければなりません。

「お願いです。教えてください!」

フェイスレスに頭を下げる勝。

しかし、そんなものがフェイスレスの
心に響く訳もなく…

逆に締め上げて言わせるぐらい
やってみせろよと煽られる始末。

仕方がない…と勝が闘志を見せると
フェイスレスは白いあるるかんを出して
応戦します。

フェイスレスは勝に、
エレオノールを鳴海に譲った理由を
しつこく聞いて来ます。

勝だってエレオノールのことを
愛していたはずだろうと…

否定しながらも、エレオノールへの
自分の気持ちに気付いてしまう勝は…

ゾナハ病による人類滅亡への
カウントダウンが刻まれていきます…。

からくりサーカスは無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「からくりサーカス」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

Amazon Primedeでは30日間無料で見放題です♪
ショッピングでアマゾンを使う人にはかなりお得なのでぜひ利用してみてください。


さっきも書きましたが、
明らかに原作から削られまくっていますよね。

…なんて言いながら
わたしは原作漫画を読んだことがありません。

でも、これは観ていれば
誰にでもわかるレベルの性急さでした。

長大なお話し、壮大なスケールの
大冒険活劇ロマンなんでしょうね。

原作漫画は。

残念な思いを感じながらも本筋の良さは
ずっと見えているものだから、
嫌いになれない。

原作を読んでいのが功を奏していますね。

本能的に原作の良さを
アニメの中から受け取ろうとしてしまいます。

だから、残念に思いながらも
最後まで嫌いにはなれず、
むしろずっと好きでいられたのでしょう。

漫画を読むべきか読まない方がいいのか?
こうなると余計に迷ってしまいますね。


さて、フェイスレス。
本当にクソヤロウだなと思ってみていると
勝も観ていない所で本音を漏らすシーンがあります。

「ひとりぼっちは、寂しいなぁ…」

わたしは20代中盤まで
恋愛でいい思いをしたことがなく
本当に寂しかったです。

初めはモテる友達に
ファッションのアドバイスを受けたり
女性心理について学んだり
合コンのセッティングを頼んだり…

自分が女性からどんな風に見えるか?

そんな事ばかり考えていました。

でも、あるときからパタリとそれを止めました。

寂しさの中、映画は一生懸命作っていました。
いくつも短編のアイディアを脚本にして
役者さんたちを募って、撮影して…

バイトを掛け持ちしながら
そんなことを続けていたらあるときふと
気付いたのです。

好きな事をやっているとき…
みんながわたしのわがままに
付き合ってくれている。

でも、わたしが孤独を埋めようとして
女性を観ると誰も見向きもしない。

人は、孤独を埋め会うために一緒にいる…

そういう側面がゼロではないにせよ
それ以前に、自分自身がもっと
自分の孤独を埋める力をつけて
孤独ごと人生を味わいつくす生命力を
手に入れる…

いや、取り戻すことこそ、
その人の魅力を引き出す
最大の方法なんじゃないか?

と気付いたのです。

それに気付いた途端、わたしの中で
パラダイムシフトが起こりました。

あれだけ親友と恋の悩みについて語り明かし、
寂しくて暇さえあれば人とつるんでいたわたしが、
自分の作業に没頭し、人とつるまなくなりました。

そして、気に入った女性を
自分の力で誘う。

誰かに接点を作ってもらおうと
合コンに頼ったり、友達になるチャンスを
狙おうと接触を試みるより
自分の気持ちを素直に、でも
相手が受け取りやすいように、また
断りやすいように…

それでいて、強烈に興味を持ちやすいように
キッカケをつくる方法を考え出すことができました。

つまり、そこにはもう
孤独にむせび泣くよりも、
自分も他のみんなに劣ることなく
魅力ある一人の人間なのだと
わたし自身を信じるわたしがいたのです。

そこからは快進撃でした。

別に過去の栄光を自慢したいわけではありません。

今、またわたしは孤独です。

妻も子どもにも恵まれていて
何をいっているのか…

と思われるでしょうが、
一緒にいれば常に心が通じ合っていられて
常に笑顔絶やさず
心地よくいられるわけではありません。

そんなことは人類全員が百も承知のはず。

息子は反抗期ですし、病ではなくとも
うつ病手前の深刻なレベルのうつ状態に
なってしまう夫のことを妻も理解できず、
今は孤独なはずです。

幸い、息子のよき理解者を
妻がやってくれていますから
まだまだわたしは安心して孤独でいられますが
ようするに、3人家族で
わたしだけ一人ぼっち…的な様相を呈しています。

これはなかなかに寂しいですよ。

家族なのに疎外感がある。

でも被害者面もおかしいわけです。

だって、家族という
支え合えるはずの存在がありながら
独りで抱え込んで心を病んでしまいかけている。

つまり、家族の方がどこからか
わたしよりも先に疎外感を
感じていたはずなんですよね。

だから現状は当然の帰結。

だけども家族ですからこれを結論として
終わらせるわけにはいきません。

家族として成長するための過程にすぎない。

ならば今わたしにできることは
わたし自身と向き合って
自分を取り戻す事です。

具体的にはもっともっと人生の喜びを
味わい深く感じ取れるようになり
笑顔を取り戻すこと。

なんだか、カタイ文章になっちゃいましたが
それでもこうやって家族がいて
アニメなんかを楽しめているのですから
結構楽観視していますけどね。

一時期は本当にアニメも映画にも
まったくわくわくしなくて困りましたが、
少しずつ回復はしてきているようです。

自分が幸せでないと
家族を幸せには出来ないということを
つくづく思い知らされています。

寂しいです。

でも、寂しいなあと膝を抱えて
塞ぎこんでいても何も変わりません。

でも、周囲も人ですから傷つきます。

寂しいよ〜とすがりついていい時と
悪い時がある。

でも、自分の寂しさを受け止めて
それも人生の味わいの一部だと腹をくくって
さて、どっちの方向に進むのが楽しそうかな?

と自分の人生を見つめ直す。

これだけでだいぶ元気は出てくるものです。

自分の心に目を向けて
味わいつくす。

そうすると絶対に興味という琴線が触れる
方向がわかるようになります。

最初はわずかです。

だから、まずは心を静めて静かに
自分の心に繊細に気を配るんですね。

座禅じゃなくてもいいし瞑想に抵抗があるなら
そういうこともしなくてもいいです。

けれど、身体をほぐして息を全部吐いてから
大きく息を吸ってリラックスとともに息を吐く…

深呼吸をしながら身体と心を静める。
呼吸法くらいは本当にやった方がいいです。

気持ちが落ち着いてから
姿勢を整えて顔を上げて遠くを見渡すと
「一人ぼっちは寂しいよ〜」と
塞ぎこんでいた時とは全く違う自分を
感じられますから。



            全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

からくりサーカスは無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「からくりサーカス」の無料視聴はこちら

リンク、または画像をクリックするとすぐに視聴できます。

Amazon Primedeでは30日間無料で見放題です♪
ショッピングなどアマゾンをよく利用する人にはかなりおススメのプランです。
























posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。