お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年06月11日

アニメ『MIX(ミックス) #10 ただの散歩』顔で笑って心で泣くのが人でした

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

MIX(ミックス)は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「MIX(ミックス)」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。
------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------




♪3年目ぇの浮気ぐらぁい大目に見てよン♪

わたしが小さいころから
オジサマオバサマたちが
テレビの中で歌ってました。

恋焦がれる若者の時期を過ぎて
結婚という恋愛とは違う愛の成長を試される
オトナの世界に足を踏み入れて…

同じタイミングで心理学や脳科学も
勉強し始めたわたしにとっては
3年で恋心が無くなるなんて
当然のことでした。

だから恋心を超えた“家族の愛”が必要。

男女の問題としてはそこを恋ッぽくする
工夫を続ける夫婦や
パートナーとか同士という生き様を共有する
工夫をする夫婦や

長年上手くいっている夫婦をみても
その工夫の在りようは様々です。



って、夫婦の愛の深めかたの話をすると
本題からそれまくるし幾らでも語れそうなので!

閑話休題

3年で恋心がしぼんじゃう
恋は3年で飽きちゃう

だからと言って夫婦が簡単に離婚して
次の恋をすればいいわけじゃあない…

そんなことはみんな知っています。

でも、そんな『3年問題』だけではなくて
長年一緒にいると、ついつい

当たり前のこと

を忘れがちになりませんか?

わたしはたびたび忘れていたことに気付いて
落ち込んで反省することがあります。

それが、人は…


顔で笑って心で泣いて


いるということ…

表に出ているその人の表情や感情が
そのまんまその人が本当に感じていること
思っていることではないということです。



アニメもドラマも好きって言う人は
大分多くなってきたみたい。
世代交代も影響しているんでしょうけれど。
でも、映画の市民権がまだ弱い気がしてます。
洋画番組が無くなっちゃったのがねぇ…寂しい。

アニメ『MIX(ミックス)』
第10話「ただの散歩」


を観ました。

五月晴れの休日、河川敷でストーカーのように
双眼鏡で遠くから音美の様子を観察しているのは
勢南の西村。

そこを三田亜里沙が通りかかり声をかけます。

西村は、音美に怪しい男が近寄らないように
見守っているのだと言い訳しました。

その時、亜里沙の憧れ、赤井くんが
音美の傍を通りかかります。

一瞬慌てる西村は赤井の穏やかそうな顔を見て
ちょっと見下したように危険はないと判断。

しかしあの笑顔こそ危ないと
女の直感で反論する亜里沙に利用されて、
二人の間に強引に割って入らされることに。

亜里沙は赤井を音美から引きはなすことに成功。

そんな場所に駒まで現れてややこしいことに……。

一方、昼ごろ腹を空かせて起きた投馬は
「音美が投ちゃんが起きたら特製パスタを作る」
と張り切っていたから…と音美の帰りを待ってね。
と言われます。

投馬の存在が走一郎と音美を明るくしてくれたと
ほのぼのと礼をいう真弓。

投馬がさらに2人がモテモテ兄妹になったのも
自分のおかげだと調子に乗っていると。

モテモテなのは3人でしょ…と家に届いた
投馬あてのラブレターの数々を投馬に渡す真弓。

音美は結局、西村と駒、
それに何故か夏野まで連れて家に帰ってきました。

同じ頃、ラーメンを食べに出かけた走一郎が
なぜか南郷を連れて帰ってきます。

更に騒がしくなる休日の立花家。

投馬はトイレに隠れてファンレターを読んでいました。
その中に春夏からの手紙を見つけます。

「中間テストが終わったら散歩に付き合って欲しい」
ということと、「最近ラーメン屋でバイトを始めた」
とが書いあります。

走一郎と南郷が、ラーメン屋から一緒に帰って来た
理由に納得しつつ走一郎のことを考えると
ややこしくなりそうだと思い、
“散歩”に付き合うのは断ろうと決めるのですが…

よく朝、春夏の策略にのせられてうっかりOKしてしまい…。

MIX(ミックス)は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「MIX(ミックス)」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。
------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------



う〜っ!あらすじが、長くなる〜

これほぼ冒頭だけですからね。

どんだけつまってるんだよあだち充作品!!

セリフでは表せないそれぞれの気持ちを
読者…視聴者に感じさせるのが本当に上手いですね。


走一郎は春夏が引っ越して来た日に出会っています。

たぶん…一目惚れです。

自宅に父の五郎と遊びに来た日…
投馬がうっかり洗面所を開けると風呂上りの
裸の春夏がいました。

その事を知った時の走一郎の狼狽ぶりから
投馬も春夏への彼の気持ちを察している…

たぶん…そういうことです。

そんなのセリフでは一切説明されないけど。

音美の投馬への想いや投馬の音美への想い。
そんな音美の想いを気づかう走一郎の想い。
3人の“わが子”を見守る真弓の想い。

何一つセリフなどでは説明されません。

でも、全てが伝わってくる。


そして、その“想い”や“思い”が全部優しさ
なんですよね。


エンターテインメント界で垂れ流される

『心の闇を描いた問題作』

に興味を持ったり刺激を受けるのもいいですが…

どろどろの嫉妬や妬みや愛憎モノで
勝手な思い込みをした者同士の
嫌い合いのドラマでたまにスカッとするのも
悪くないのでしょうが…

人ってそういう者だよね…と何の疑いもなく
麻痺して受け入れてしまう前に

基本的に善意で思い合っている人たちの
思いやりってこういうことだよね…
という作品にも触れたい。


久しぶりにしっかりと触れているあだち充作品
『MIX(みっくす)』はそんな今のわたしに
しみ込むように心を潤してくれます。


顔で笑って心で泣いて


と言われるように、わたしたちはみんな
思っていることをストレートに表面には出してません。

みんな、はたから見えている以上に
いろいろなことを考えて感じて生きている。

だからこそ、「こう思っているに違いない」
「こう感じてるんだわ!」なんて
心配から決めつけに走ってしまうというのも
ありますが、そんなのは
思いやりではなくて自己防衛本能です。


長年一緒にいる家族は油断します。

それは甘えなんです。

家族だから許される甘え。

許してあげないといけないんですけど、
お互いが自覚なしに甘え始めちゃうから厄介。

顔で笑ってれば心で笑ってる

涙を流さなければ悲しんでない

無表情なら傷つかない

怒って言っていれば内心も怒っている

…なんてことは稀。

みんな心の内は…本物のその人の魂の感情は
表面にでているのとは違っていることが多いです。

特に、夫婦。

もともと完璧なる赤の他人

それが家族になろうとした

家族の始まりの関係…最小単位。

完璧なる他人⇔誰よりも甘えられる家族

この凄い関係性、特殊な関係性だからこその難しさ。

その中でこそ、忘れちゃいけないのが

笑っている顔を見ても泣いている心を
気づかえる事…

なんだと思います。

っふ〜

夫婦のことをメインで描きましたが
家族、友人ももちろんそうですよね…

でも、忘れがち…

とくにわたしは忘れちゃう…

ときには思い出してちゃんと反省しないと。

いや、思い出す前に忘れるなという話でした…


           全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

MIX(ミックス)は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「MIX(ミックス)」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。
------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------










posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。