お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年05月25日

ドラマ「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜 #7」安心という心の財産

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪
ラジエーションハウス.JPG
ラジエーションハウスは無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「ラジエーションハウス」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

FODでは1ヵ月間無料キャンペーン中♪独占配信もあり、
月9大好きな人にはかなりお得なのでぜひ利用してみてください。



調子がでないなって日がありますよね。

集中できなかったりやる気が起きなかったり
とても辛いという日が・・・

未解決の心配事があると脳は
他のことに意識を集中出来なくなるようです。

そりゃそうだ。当然のことですね。

問題なのはその心配事の内容によっては
心のバランスも崩れてしまうということ。

わたしも実は経験があります。

ストレスによる鬱症状。

わたしの場合は幸い病気ではありませんでしたが
それでも診断書をもらって自宅療養するレベル。

やった〜休みだ〜やっほ〜い!

と感じられればいいのですが、
そもそもそんな風に感じられるなら
鬱にはなっていない・・・という話で

これは自分でもびっくりするくらい
辛い経験でした。

今でもそうですが、こういう経験があったからこそ
なおさら心のことについては勉強を続けています。

お医者さんのお話では良い悪いに関わらず、
変化は全てストレスなんだということでした。

しかし、顕著だったのは特に心配事があるとき、
もう本当になにも考えられなくなるし
体も動かなくなる。

人によっては考え方の問題だとか
甘えている、弱い・・・などなど

いろいろな意見を持ったようです。

確かにね。
そういう見方も間違ってはいないのかもしれません。

でも、頭ではわかっていればこそ
心は頭で考えるようには働いてくれない。

そして、心と体は密接につながっていて
体が動かない。

めまいがしたり動悸が激しくなったりする。

これは、本当にきついんですね。



なんと、今シーズンももう残すところ1ヶ月。
話数としては3〜4話ほどでしょうか?

ドラマ「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」
第7話


を観ました。

裕乃(広瀬アリス)はその日、初の当直予定で
不安であわあわしています。

しかも緊急時に備えて待機するオンコールは
軒下(浜野謙太)で頼りになるのか
余計に不安になっていました。

そんなラジエーションハウスに
乳腺外科からマンモグラフィの検査の
患者がきました。

蛭田真貴(松本若菜)と志朗(篠原篤)夫妻です。
2人は軒下の中学時代の同級生でした。

人間ドックで真貴の胸にしこりがみつかったのです。

真貴は軒下が夢を叶えて
医者になったんだと勘違いをしてしまいます。

軒下は本当のことが言えません。

一方、真貴のマンモ画像を読影した杏(本田翼)は、
唯織(窪田正孝)にも意見を求めます。

悪性の疑いがあり超音波検査要の診断を下す杏。

杏と唯織のやりとりを見ていた鏑木(浅野和之)は、
杏が技師に甘えていると指摘。

技師には技師の役割があり、
一線を越えることは、
唯織を辞職に追い込むことになると注意しました。

超音波による再検査が2ヵ月後になる
と知った志朗は軒下に何とか早められないか、
強く相談します。

しかし、軒下は断るしかありません。

諦めきれない志朗は、
ぶつかった唯織に声をかけ、
事情を説明するのでした。

真貴は自分の人生のすべてなのだ、
という志朗の言葉に強く共感した唯織は、
自分たちに出来ることはないか?
と考えはじめ・・・。

ラジエーションハウスは無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「ラジエーションハウス」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

FODでは1ヵ月間無料キャンペーン中♪独占配信もあり、
月9大好きな人にはかなりお得なのでぜひ利用してみてください。


唯織は真貴や志郎が生活に支障がでるほど
心に負担を抱えてしまわないか?
と心配して奔走します。

その姿を見るだけで、わたしが救われる気分でした。

心の問題というのは当人にとっては
本当に大きな問題です。

大きな問題なのに実はスルーされがち。

周囲だけではなく当人ですら
スルーしたり自分を責めたりしちゃう。

それくらいまだまだ一般的には
認識が浅いのが現実です。

そんななかで唯織のように真っ先に
そこを気にかけてくれる人がいるというのは
本当にありがたいんです。

自分の苦しみと照らし合わせると
涙がでそうになります。

とは言え、ドラマの中では
唯織は医者ではありませんから
出来ることは限られています。

もちろん診察はできません。

診察ができない唯織は何をしたのか・・・

それはネタバレになっちゃうので
ドラマを観ていただくとして、

彼が目指していたことがなんなのか?
というところに絞りましょう。

唯織が目指していたのは真貴と志郎の心です。

再検査を待つ間をどっちつかずの不安なだけの
2ヶ月間にさせたくなかったのではないでしょうか?

それは本当に辛いです。

ガンの可能性が高いならそれなりに
準備はしたいですし
可能性が低いならある程度安心して
念のために最終判断は再検査で・・・

という風に思えます。

これがわかるだけで心の負担は全く変わる。

唯織は待たされている間に
「心配で生活に支障がでるほど」
になることがあるということ一番に気にしていました。

ずっと心を心配していました。

結果がどうあれ、ここを心配してくれている人がいる
というだけでもどれだけ安心できるか?

これは本当に辛いときには大きいんです。

安心する

これは心の健康にとってとっても重要なことです。

ある程度の心配事やストレスは
もちろん常にあることだし必要なことですが
それは健康な時の話です。

今、わたしは将来の家族の安心を中心に
お金のことや仕事のことを考えて
いろいろやっていますが
全部、心のことを考えているからです。

まだまだ妻にも息子にも心配はかけていますが・・・

だからこそ、自分で自分を安心させる力も
重要だなと思っています。

自分は何が不安なのか?
どんな心配があると辛いのか?

やる気がでない、何となく気だるい

そんなときは自分の中の不安を知る
チャンスでもありますから
ゆっくり見極めて、

自分が安心できる方向に持っていくようにしましょう。

心のことを考えてくれる人に
話を聞いてもらうだけでも救われることもありますよ。


              全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪
ラジエーションハウス.JPG
ラジエーションハウスは無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「ラジエーションハウス」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

FODでは1ヵ月間無料キャンペーン中♪独占配信もあり、
月9大好きな人にはかなりお得なのでぜひ利用してみてください。







posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。