お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年04月08日

「アントマン&ワスプ」過ぎれば一瞬だから尊い、時々の親子の課題

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

アントマン&ワスプはすぐに視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「アントマン&ワスプ」の視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題も充実です。600ptプレゼントもあります♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。



息子がまだ妻のお腹の中にいるころ、
あるパパさんと幼稚園か小学低学年くらいの
男の子が自動販売機の前に立つのを
眺めていました。

離れていたので声は聞こえませんが
2人の様子で会話の内容はわかります。

「どれがいい?」
と息子をみるパパさん。
「アレ!」
と全身で欲しいものを表現するように
上にある商品を指さす男の子。

今でも鮮明に覚えている光景。

当時のわたしにとっては近い将来叶えたい
夢の景色でした。

だってまだ生まれても来ていない子。

その子が立っていて会話もできるなんて
まだまだ先の先のお話…

気の早い話です。

当時は本当にそう思っていましたが、
あれから15年ほどたった今。

全部あっという間だったなぁという実感です。

今は、絶賛反抗期中。
父親を親の敵かのように睨んできます。

でもねぇ。可愛いんですよ。

え?自販機の夢?敵いましたよ。
お陰さまで。

本当にわたしは幸せ者だと思います。
今は元気はつらつな思春期の親をやれている。

一度息子と取っ組み合いになり
下段蹴りみたいな蹴りを「パンパン」と
二発食らったことがあります。

実際には挨拶で肩をポンと叩く程度だったので
ダメとはわかっているけど態度で示したい
という感じだったのでしょう。

それでもダメですよねぇ。
一旦距離をとると舌打ちして更に攻撃しよう
としたので「来い!」という気迫を目で見せて。
ズイっと前に出て見せたらピタッと止めて
周囲の物に八つ当たりをして居なくなりました。

反抗期の初めのほうでアレをやれたのは
良かったと思います。

やっぱりこの子は大丈夫だと父としても思えた。

父親との不仲というのは男の子にとっては
大人になっても続く人もいます。

照れもありますからね。

でも思春期特有の反抗期と言える期間は
きっと中学と高校でひと山ずつがいいところ。

これもしっかりと味合わないと
10年ごとかに「あっという間だったなぁ」
なんてことになるんですよね。



マーベルシネマティックユニバース(MCU)
通称アベンジャーズシリーズ。
今月の「アベンジャーズ エンドゲーム」の
公開に向けて気持ちを盛り上げて行きます!

「アントマン&ワスプ」

をやっと観ました。

ソコビア協定の件でキャプテンアメリカと組んで
アベンジャーズと戦ったことで
アントマンことスコット・ラング(ポール・ラッド)は
FBIの監視下にありました。

足に監視用の発信機がつけれらており
自宅の敷地から一歩でも出ると
FBIが駆けつけます。

最愛の娘と会える日も自宅のみ。

スコットは段ボール箱でこさえた
アトラクションで娘を楽しませます。

その拘束も後数日…

そんな折、膨大な暇な時間を持てあます
スコットはある夢を観ます。

女の子とかくれんぼをしている女性が自分、
鏡を観ると見知らぬマダムがいて…

もしかしたら量子の世界へ行ったことで
アントマンスーツ開発者の
ピム博士(マイケル・ダグラス)の妻、
ジャネット(ミシェル・ファイファー)と
『絡んだ』かもしれないと感じたスコット。

FBIから隠し持っていた携帯で
ピム博士の留守電に録音します。

すぐさまピム博士とその娘…
ワスプことホープ(エヴァンジェリン・リリー)
に拉致され、協力を求められます。

ピム博士とホープも量子世界から
ジャネットを連れ戻せる可能性に気づき
動いていたのでした。

しかし、その準備のさ中、
未知の力を持った女性に邪魔をされ…

アントマン&ワスプはすぐに視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「アントマン&ワスプ」の視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題も充実です。600ptプレゼントもあります♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。


「アベンジャーズ」には実はまだ
正式参戦してないんですよね、アントマン。

前作「アントマン」で登場し、
「キャプテン・アメリカ」の3作目
「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」
で、キャプテン・アメリカ側についた…

つまり、アイアンマンたち「アベンジャーズ」を
敵に回して戦った側…

一連のシリーズ(MCU)の中で
アベンジャーズの面々との共演は
果たしていてもアベンジャーズの
正式メンバーになったことも無ければ
「アベンジャーズ」タイトルの作品にも
登場したことはない。

…けれども、今月公開の「アベンジャーズ」で、
やっと、本格競演です。

予告編を観るとキャプテンもアイアンマンも
アントマンも同じ白いスーツを着て
歩いている姿が映ります。

正式に仲間ということになりそうですね。

わたしが観たかった最後が観れる。

とはいえ、どうやらこれは第一世代の
クライマックスであって、
次の世代のシリーズも続けて行くようですが…。

世界規模で10年にわたって応援し続けられる
ヒーローシリーズですから、
本当に大成功だと思います。

さて、「アントマン&ワスプ」です。

ちゃんと「アントマン」としてのシリーズの
雰囲気になっています。
同じMCUシリーズもヒーロー事のシリーズで
ちゃんと雰囲気の違いがある。

「アントマン」はアクションコメディですね。
「スパイダーマン」は青春アクションコメディかな。

スコットは元泥棒です。
今作ではセキュリティの会社を興して
当時の泥棒仲間とマジメに営業しています。

泥棒としての活躍!?は前作「アントマン」にて。

当時のおバカな仲間がマジメに
契約を受注しようと一生懸命なのも笑えます。

ということは前作はクライム(犯罪)アクションコメディ
でもあったわけか…

今回は何かと厄介な存在、ゴーストことエイヴァ。

量子研究の犠牲者です。

そして、彼女を守り助けてきた男、
ローレンス・フィッシュバーン演じるビル。
ピム博士の元同僚ですね。

この二人の存在が作品に深みを与えました。

エイヴァは量子研究をしていた父を事故から
助けようとしてゴーストと呼ばれる“現象”を
身に帯びてしまいます。被爆です。

しかし、事故で家族は死に、
助かったのは自分だけ。

しかもその被爆によって彼女の命も
このままでは残りわずかです。

そのためには量子世界に行っている
博士の妻ジャネットの一部を抽出する必要がある…

エイヴァはだんだん焦り始めて
他の人間が死ぬことを気にかけられなくなります。

そんな彼女を思うビルの気持ち…

エイヴァがジャネットの命をないがしろにして
自分だけ助かろうとするなら
それは手伝えない。

とハッキリ言います。

でも、一度我を忘れてそんな決断をしたエイヴァを
見捨てることはしない…

まさに親の愛でした。

「アントマン」シリーズは
頑張るパパシリーズでもあります。

スコットは幼い愛娘キャシーを溺愛しています。
ピム博士とホープも父娘の関係。

娘を思う父の物語…

ビルとエイヴァもある意味で父と娘と同じ
愛でつながっている…

それが「アントマン&ワスプ」の
最大のテーマだと思います。

…ハンク・ピム博士役がマイケル・ダグラス
ってのも大概おどろきましたが
その妻はミシェル・ファイファーが登場って…
この豪華さもまた凄いんですけどね!


            全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

アントマン&ワスプはすぐに視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「アントマン&ワスプ」の視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題も充実です。600ptプレゼントもあります♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。







posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。