お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年03月21日

ドラマ「グッドワイフ #10(最終回)最後の審判」男は浮気する生き物…なの?

今すぐスマホで観れます♪
グッドワイフ.JPG
ドラマ「グッドワイフ」を無料で観る。
   詳しくは ▼ ▽ ▼

   クリック or タップ

男の人って絶対浮気しますよね?

って…

何度、女性から聞かれたことか…

数えきれません。

本当に男って、浮気する生き物だと
思われているんですね。

女性からすれば、そう思わないと
やってられないくらいの気持ちなのでしょう。

それだけ経験があるってことなのでしょう。

男性は絶対浮気するのか?

そんなことはもちろんありませんよ。
ありませんよというのは
男=100%、全員浮気します!
なんてことはあるわけない!

という話です。

それは現実問題として男側から
言わせてもらいますね。

続きを読むと、「ほらやっぱり!」って
言われちゃうかもしれませんが(笑)



今シーズンのドラマのNo1は間違いなく
「3年A組」でしょう。話題性も実際の視聴率も
結果を出しています。でも、わたしの中での
No1は最後までコレでした。しまも、ラストで
完全に突き抜けました。

ドラマ「グッドワイフ」
第10話(最終話)「最後の審判」


を観ました。

壮一郎(唐沢寿明)が指揮をとり、
神山多田法律事務所に現れた脇坂(吉田鋼太郎)。

彼は多田(小泉孝太郎)を贈賄容疑で逮捕しました。

多田が連れていかれた取り調べ室には
壮一郎も同席し脇坂とともに
多田を追い詰めようと尋問してきます。

神山(賀来千香子)は杏子(常盤貴子)に、
壮一郎の私情が絡んでいないかと
危惧していることを伝えます。

検察が疑っていたのは
多田と小宮裁判官(野間口徹)の関係でした。

小宮の裁判の時の多田の勝率に
疑いの目が向いていたのです。

事務所が潰れかねない案件に
神山と杏子が中心となり、事務所総出で、
検察と戦うことになります。

一方、朝飛(北村匠海)は検察側にいるのか?
不穏な動きを見せはじめます。

そしていよいよ始まる裁判…。
しかし、多田にとって不利な証拠ばかりが
次々と検察から提示され不利になるばかり。

さらに、杏子との関係に亀裂が入ったままの
円香(水原希子)に脇坂が接触をしてきて…


ドラマ「グッドワイフ」を無料で観る。
   詳しくは ▼ ▽ ▼

   クリック or タップ

最終回。

いや〜もう!震えました!

誰がどうなってしまったのか
その話をしたいけどそれって完全に
ネタバレになっちゃうので控えますね。

もう少し日にちが経ってからなら
良いのかもしれませんが
まだ、この日曜日に最終回を迎えたばかり
なので、忙しく働いていて次の休みに…

という人も多いでしょうからね。

念のためです。

一つだけヒントを言いますと、
このブログでわたしが「グッドワイフ」
について書いてきたものを読んでいた
下さっていた方には
わたしが何を期待し何が残念で
何に喜ぶのか…

ある程度、予測できるかもしれませんね。

ずっと書いてた記憶があります。
それだけ思いが強かったですから。

一つ残念だったのはやっぱり
壮一郎が過去に一度だけ女性問題で
あやまちを犯していたことですかねぇ〜。

そこは悔しい。本当に悔しい!

「それって壮一郎がモテるから悔しいの?」





確かに…。いやいや、そうじゃなくて!
壮一郎が過去に浮気をしていたら
今後、杏子や息子・娘が彼を信じるのが
難しくなるじゃないですか。

実際、過去の浮気がゼロなのと一回あるのとでは
その人の信頼性って天と地ほどある。

『信じる』という点においてはですよ。

男側からの文句も言わせてもらうと
「あなたが信頼できるのはわかっているけど
どうしてもあの人が好きなの」
って、結局は女性に手を出すのが
早い男のほうが持てるじゃないか〜!

って意見もあるんですよ。
っていうか声を大にして言いたいんですよ!
ねえ、男性諸君?

まあ、それは話がそれちゃうので
ここまでにしますが、
現実問題、浮気経験ゼロのパパと
一回だけ経験ありますというパパとじゃ
そこには歴然たる壁がありますよ。

家族が信頼するに当たって。

百歩譲って結婚する前の話しなら
また違ってくるでしょうが
結婚してからだと、家族としては
「また」の可能性も脳裏に常にあるでしょう。

だから、わたしは浮気はしません。

本当に潔白ですよ。…今のところ。

「ほら出た!」

はい、女性の食いつきどころです。

先はわからないってことでしょ?

半分間違っているし、半分は正しいです。

間違っている部分は
浮気はしません!とは
と本気で思っているということ。

これは事実ですよ。

正しい部分は、「絶対に浮気しない」
と誓っているわたしもわたし自身の経験に
照らし合わせて言えるだけで
「未知」の出来事が起きたときに自分がどんな
判断・選択をするかはそれこそ「未知」だからです。

難しい言葉をつかって回りくどいですね。

絶世のお色気美女に超強引に
迫られたり懇願されたり脅されたり
とにかく、そんなオイシイ…いや!!!もとい!

そんな現実離れしたシチュエーションに
遭遇したことがないし、
そんなことが起きるとも思えない。

はい、モテませんよそんなに。
だから浮気はしないと言える。

でもね、多くの男性が浮気をしてしまうのは
多くの男性がモテて女性が言いよってくるから
…ではないんですよ。

自分から口説いちゃう。

それは単なる自制心でしょ?
だから、浮気はしないって言えることって
男としては結構な意志の強さがある
ってことなんですけどね。

男性はわかってくれるんじゃないかな?

そんな、男性も、実際に
チャンスが到来してしまった時、
事故のような確率でも起きてしまった時に
断れるかどうか…

ここで真価が問われるんでしょうかねぇ。

人によっては…男性に限らず女性でも
「壮一郎が墓まで持っていけなかった事が悪い」
という人もいるかもしれませんから、
そもそも、こんな議論がバカバカしいのかも
知れませんね。

でも、その事故のような確率でも
起きてしまった場合に断れる自分で在りたい。

そう思っているのは事実で
だから、わたしも、そして杏子も
壮一郎に対してその一度のあやまちが
残念でならない。

浮気の是非を「もしも」で議論するのが
いくらバカバカしくても
このように残念に思うのは現実です。

それで、現実の家族がダメになる可能性も
大いにあることもまた現実です。

だから、そのことはやっぱりしっかりと
胸に留めておくべきでしょう。

とは言っても
「とーちゃん!また、
オンナ遊びしとったっちゃろうが〜!」
「わ〜!か〜ちゃんごめ〜ん!
も〜しましぇ〜ん!」
「嘘つけ〜!信じられるか〜!」

といういつものやり取りに、子ども達も
「やれやれまたか」
なんて思いながらも
それが家庭の平和な景色として
捉えている家庭も実際に在る。

それもまた事実ですからね。

そっちも、ちゃんと知っておくべきでしょうね。

…いや、わたしはしませんよ(汗)


              全ての物語のために


今すぐスマホで観れます♪
グッドワイフ.JPG
ドラマ「グッドワイフ」を無料で観る。
   詳しくは ▼ ▽ ▼

   クリック or タップ









posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。