お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2015年09月26日

ノンフィクション「田宮模型の仕事 田宮 俊作 著(文春文庫)」その6 夢のかなえ方、勘違いしていたかもしれません



夢がまたひとつ、かないました。

10歳、小学5年生の息子と一緒に
ガンプラ…ガンダムのプラモデルを
作ったんです。

一緒にプラモデルを作ったといっても
息子が作るのを手伝ったという話ではありません。

息子は息子自身が選んだキットを、
わたしはわたしが選んだキットを作りました。

同じ部屋で、それぞれのプラモデルを作る。
これは昔、小学生のころに
友達と一緒にやったことです。

息子は、ガンダムのアニメには興味がありません。

でも、変形物のおもちゃは好き。
トランスフォーマーのオプティマスプライムや
モジバケルなどは器用に遊んでいます。

そんな息子がプラモデルと作ってみたい
と言い始めたのは夏休みの最初の頃。

どんなのを作りたいのか聞くと
「ガンダム」と以外にも即答。

わたしの弟の家に連れて行くと
きれいに組み立てられたガンプラが
何体も飾られてあるので、
それで興味を持ったのかもしれません。

今月初め、「劇場版 弱虫ペダル」を
観に行った日に、弟と息子と3人で
プラモデル屋さんへ立ち寄りました。

わたしは迷わず初代ガンダムの
最新バージョンのモデルに吸い寄せられました。

息子は完成した作品を飾ってある
ショウウィンドウを行ったり来たり。
ガンダム系のモビルスーツか
ザクなどジオン系か、はたまたティターンズ系の
モビルスーツか…

直感的に自分の中で系統わけをして
どの系統にするかで悩んだようです。

最終的に彼が選んだのは
発売されたばかりの最新バージョンですが
初代ガンダムのライバル機、
シャア専用ザクでした。

息子のガンプラデビューを記念して、
工具(ニッパー)と今回のプラモデルは
わたしの弟から息子へのプレゼント。

わたしは自分で28年ぶりに手にする
ガンプラを抱えてわくわく。

そして、一週間後、日曜日に
息子と半日かけて、一気に組み立てました。

CA3K0180.JPG
CA3K0187.JPG

20年近く前に購入して、
今回で3度目の読破だったのですが、
やっぱりこの本は買ってよかった。
また、しばらくしたら読みたくなるだろうな…

ノンフィクション「田宮模型の仕事」

田宮 俊作 著(文春文庫)


6度目の紹介ですが、総評として
最後にもう一度題材にさせてください。

プラモデルの世界では世界一と言ってもいいほどの
クオリティーを持っている世界の田宮模型。

プラモデルへ初めて進出した時の決断や
初めての金型製作、箱絵、メーカーの垣根を越えた
戦艦シリーズの企画、
世界の兵器博物館を巡って
実物の戦車や戦場で活躍した車などの取材、
F1マシンの取材、ラジコンの開発、ミニ四駆のヒット…

模型を愛する人たちが
どこのメーカーよりも真剣に没頭した結果
気が付けば世界の田宮になっていた…



本当にキラキラの純粋な元気が湧き上がってくる
かつて男の子だったおじさんたち、
かつてプラモデルに夢中になった時期がある
おじさんたちには、とてもおすすめのノンフィクションです。

タミヤのプラモデルは基本的にスケールモデルです。

スケールモデルというのは、
実在する車や飛行機などの模型。

スケールモデルに対してガンダムなどのように
アニメや漫画の世界を模型化しているものを
キャラクターモデルというそうです。

そしてキャラクターモデルの代表が
バンダイから発売されている
ガンダムのプラモデル、通称“ガンプラ”です。

田宮模型のプラモデル開発への
あくなき挑戦を読みながら、28年ぶりに
バンダイのガンプラを手にして驚きました。

こちらも間違いなく世界一のキャラクターモデルだと思います。

同じ1/144スケールのガンダムでも
そのプロポーション、各関節の可動域、
組み立て方…すべてが
驚くべき進化を遂げていました。

もう、色を塗らなくてもかなりの完成度で再現できますし
接着剤を一切使わずに組み立てられる。
しかもそれが非常に作りやすいのです。

息子もわたしも関節部分を組み立てながら
「なるほど〜!こういう仕組みなのか!!」
と何度も感動の声をあげました。

田宮模型の開発の歴史を読んでいると、
ただ一生懸命に実現したいことを実現してきた。
その連続が進化の過程となっているというのがわかります。

このバンダイのガンプラもそうなのでしょう。
初代ガンダムもHG(ハイグレード)、MG(マスターグレード)
RG(リアルグレード)などいくつかのバージョンが開発され
それぞれのグレードの中でもまた
バージョンアップを繰り返しているようです。

もっとこうすれば、もっとよくなる。
もっとよくするにはどうしよう。
その繰り返し。

わたしが一生懸命ガンプラを作っていた28年前の
感覚で今回作ったガンダムを見ると、
もう、それこそ夢のようなプラモデルです。

それを、わたしは自分の息子と一緒に
プラモデル作りを楽しむなんて
「大人になったら…」の夢の世界を実現したわけです。

模型ファンにとっては、
わが子と酒を酌み交わす…
それに近い夢の実現ですよね。

わたしが28年もプラモデルを作らなかったのは
飽きてしまったからではありません。

たしかに中学・高校生のころは
映画を観る方に一生懸命になり
一時期興味が離れていたことはありましたが、
ここ数年は、本来好きなことなので
「いつか余裕ができたら」と思って我慢してきました。

大人ですから、まずは家族の生活が優先。
自分の趣味は後回し(・・・って、映画は観まくってますが^^;)

しかし、息子が自ら作ってみたいといえば別です。
息子が興味を示すなら体験させたい…
父が一緒に作ることを楽しみにしてくれるならと
自分も今回はキットを買って、ともに作ろうと思ったわけです。

それが思わぬ気付きを得ることになりました。

息子も組み立て自体を存分に楽しみ、
次は何を作ろうかと待ちわびている状態なのですが、
それはそれとして、
わたし自身がとても楽しかったのです。

いつか落ち着いたら・・・

いやいや、落ち着いてなんかいません。
でも、作っちゃった。
そしたら、思いもかけず楽しかった。

落ち着いたら…そんな「いつか」は来ていないし、
そもそもいつくるのか?

でも、夢、かなっちゃいました。

毎日コツコツ夢に向かって頑張っていたつもりでした。

でも、それって、夢を自分で遠くに置きすぎていないか?
もっともっと、今、かなえられる夢ってあるんじゃないか?

夢をいつの間にか追うものだと決めつけすぎていなかったか?

もっと「今」かなえるにはどうするか?
それをクリアしながら…

そう、田宮模型がひとつひとつその時々でやって来たように、
そしてバンダイがまったく触れなかった28年間の間にも
ひとつひとつ実現し続けてきたように、
今、夢かなえられる夢からどんどんかなえていくこと。

いつかの夢を追うより、今実現できる夢を重ねる。

それが正しい夢のかなえ方なんじゃないか?

ちょっとコレ、わたしにとって
かなり大きなパラダイムシフトですよ!



                全ての物語のために




















ラベル:何度も感動の声を 非常に作りやすい 接着剤を一切使わず 色を塗らなくても 驚くべき進化 弟から息子へのプレゼント 組み立て方 ガンプラデビュー シャア専用ザク ライバル機 ティターンズ系 ジオン系 ザク モビルスーツ ガンダム系 完成した作品 バンダイ キャラクターモデル スケールモデル メーカー クオリティー 28年ぶり そもそもいつくるのか? 関節の可動域 プロポーション 1/144スケール こちらも間違いなく世界一 バンダイのガンプラ プラモデル開発への あくなき挑戦 夢の世界を実現した 大人になったら… 夢のようなプラモデル 28年前の感覚 バージョンアップを繰り返して リアルグレード 家族の生活が優先 自分の趣味は後回し 我慢してきました いつか余裕ができたら 28年もプラモデルを作らなかったのは 夢の実現 わが子と酒を酌み交わす 模型ファンにとって そんな「いつか」は来ていない 思いもかけず楽しかった 落ち着いてなんかいません わたし自身がとても楽しかった 父が一緒に作ること 息子が自ら作ってみたいと かなり大きなパラダイムシフト いつの間にか追うものだと決めつけすぎて もっともっと、今、かなえられる夢 夢を自分で遠くに置きすぎていないか? RG マスターグレード MG ハイグレード HG 小学5年生 夢がまたひとつ、かないました 夢のかなえ方、勘違いしていたかもしれません その6 文春文庫 田宮 俊作 田宮模型の仕事 ノンフィクション 自身が選んだキット プラモデル ガンダム ガンプラ 息子 10歳 プラモデル屋さん 初代ガンダム 劇場版 弱虫ペダル 何体も飾られてある 弟の家 モジバケル トランスフォーマー アニメには興味がありません でも、夢、かなっちゃいました
posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。