お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2015年06月29日

ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ #1」中身は変わらなくてももう大人



あと2週間足らずで40歳になります。

「40歳って言えば、もう『大人になったら何になりたい』
って言えない歳よ」

大好きなディズニーピクチャーズの映画
「キッド」でブルース・ウィリスが演じる主役が
ある女性に言われる言葉です。

そう。

そろそろ、自分の人生を振り返り
残りの半分(あるのかどうかは分からないけど)
を幸せに生きるために、考えないといけない。

今までも考えていたけど
人生の折り返し地点として、
やはり特別な時のような気がします。

…精神的には二十歳のころと変わってない、
いや、中高生のころと、そんなに変わってないんですけどね…



インターネットの動画サービスHuluと
日本テレビが共同でドラマを作っているようですね。

ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」

第1話を観ました。

1985年。型破りだけどその情熱で
数々の事件を解決してきた刑事の京極(唐沢寿明)は、
凶悪犯のカグラを追いつめていました。

しかし、仕掛けられた爆弾が爆発。
京極はそのまま昏睡状態に陥ります。

そして時の経つこと30年。

2015年のある日。
突如目覚めた京極はヨロヨロの体で病院を飛び出し、
妻の加奈子(和久井映見)の元を訪れあます。

ところが、再婚した加奈子から閉め出されてしまいます。

玄関前で加奈子を呼ぶ京極。
はた目には不審者が暴れているように見えます。

結局、駆け付けた若手刑事の亮太(窪田正孝)たちに
逮捕されてしいました。

横浜中央署に連行された京極は、
かつての後輩・鈴木(宮川一朗太)や
上司の鯨井(田山涼成)と再会します。
そして、早速刑事の職に復帰することに。

しかし30年間眠っていた京極にとっては、
スマホやパソコンなどの最新機器や、
喫煙マナー、セクハラ・パワハラ等々の
現代の常識についていけません!

相棒として組まされることになった亮太は
豪快に常識を無視して突き進む京極に
困らされてばかりです。

そんな中、2人はあるイベントの警備を担当します。

そのイベントは2人組の犯罪者「シーサー」が狙っていました。

現場でシーサーと遭遇、しかし…



金曜ロードSHOW!で1話目だけを
地上波放送し、続きはHuluで!

という、日本テレビ×Huluの共同企画ドラマ。

TBS×WOWOWが
「ダブルフェイス」や「MOZU」でやった感じですね。

さすがにWOWOWが絡んだ
映画並みの作品と比べるといけません。

こちらは、正反対に予算は出来るだけかけずに
面白おかしくつくったテレビドラマらしい作品でした。

それでも、テンポもいいし、
笑いながら観てしまいました。

ドラマとして深みを出すスパイスになっているのが
京極が30年眠っていた間に、
妻が再婚していて、娘はその再婚相手を
本当の父親だと思って育ったという設定です。

しかもその再婚相手はかつての自分の後輩。

トム・ハンクス主演の「キャスト・アウェイ」という
切ない映画がありました。
何年も遭難先でサバイバルをして
なんとか生きて帰ったら奥さんは再婚している…

あれに近いですよね。

京極は眠っていたわけですから
家族を思い続けながらサバイバルをするのとは違いますが
寝て、起きたら20代の自分が50代になってて
そこは30年後の未来…
となるとタイムスリップに近いものもありますね。

見たのは10年以上前なのではっきり覚えてませんが
「キャスト・アウェイ」では確か
言葉なく妻の前から去っていきました。

でも、それは許しだったような気がします。

「THE LAST COP」は2話目以降は
Huluでしか見れませんが
しばらくしたら地上波でもやるのかな…

わたしはHuluでは観ませんが、
機会があったら続きを観たいです。

このお話もきっと「許し」の話になるでしょう。

30年、自分がいない間に
大事な家族を守ってくれた後輩のことも
感謝できるようになる…みたいな。

「キャスト・アウェイ」は先ほどのように切ない展開ですが
実はその直後に訪れるラストは主役の明るい未来が
予想される粋な終わり方をします。

執着を手放した瞬間に訪れる幸運…

わたしは家族を手放すつもりは毛頭ありませんが、
夢や目標、欲しいものとか、
生活の中での主義主張などなど…

執着しているものがまだまだ沢山ある気がします。

この先の人生を幸せに生きるために
必要なものとそうでないものを
たまには整理した方がいいですね。


             全ての物語のために

「THE LAST COP ラストコップ」公式ホームページ







posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック