お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2015年06月23日

ドラマ「アイムホーム #10(最終話)」本当に気持ちいいのはどっちでしょう?



人と接するときは
うらやましがったり、嫉妬したりの感情、
あるいは嫌味などよりも
フラットな感情で
まっさらな気持ちで接するようにすると
いらない不幸を引き寄せずに済みます。

100%ではないでしょうが、
明らかに不幸を引き寄せる確率は減る。

感情も波長ですから引き寄せちゃう。

引き寄せが非科学的だというなら
物事のマイナス面ばかりにイライラするクセが
着いていれば、どんなに良いことが起きても、
その中にかならずあるマイナス面を
見る訓練が出来てるということです。

あるいはプラスのことも
マイナスな捉え方に変換してしまえる
『特殊能力』を持っているということです。

幸か不幸かどちらを引き寄せるかは、常日頃
どんな気分で生きているかで決まるモノです。

爽やかに生きていれば
爽やかを引き寄せやすいし

ドロドロばかり見て生きていれば
ドロドロ感情を引き寄せやすい。

不思議なのは、同じような日常を送っている人たちが
感じ方は千差万別だということです。



劇場版「HERO」の新作公開が迫ってきました。
木村拓哉さんは出演作品を選ぶときに
かなりこだわっているのでしょう。
実は恋愛モノ以外の木村拓哉さん主演作品は
できるだけ観てきたつもりのわたしでしたが、
「南極大陸」は未見なんです。
こんどはこれを見てみようかな…

ドラマ「アイムホーム」

第10話(最終話)を観ました。

「わたしには久さんが仮面に見える」

妻の恵(上戸彩)からそう言われ、
ショックを受けていた家路久(木村拓哉)。

そんな久を本城剛(田中圭)が訪ねてきます。

本城から、恵と再会した経緯と
そのころの恵の様子などを聞いた久は、
結婚以来、恵ときちんと向き合ってこなかったことを
改めて痛感していました。

一方、恵は野沢香(水野美紀)の病室を訪ねます。
香に正直に相談をする恵。
前の久が恵に甘えていたんだということが
香にはよくわかるようでした。

久は鍵束の鍵がトレジャーランドの
お宝ボックスの鍵であることを思い出します。
トランクルームを訪れお宝ボックスを開ける久。

行っていなかったはずのトレジャーランド。
しかし良雄と2人でトレジャーランドで撮った
写真も発見します。

お宝ボックスの中に隠されていたものと
写真によって思い出される衝撃の記憶…。

全てを思い出した久は、恵に真実を告白し、
これ以上は一緒にいられないと、
自宅の鍵を置いてマンションを出ます。

鍵束の鍵がすべてなくなりました。

葵インペリアル証券の損失隠しに関する記憶。

小机幸男(西田敏行)に
すべて思い出したことを告げる久。

自分の逮捕を覚悟で社長・上王子悟史(沢村一樹)
のもとを訪れます。



風のうわさで、原作はハッピーエンドではない…
と聞きました。

ホントかウソかは知りません。読んでいないので。

しかし、今回の最終話を見れば、
バッドエンドも仕方ないと思えます。

久はそれだけのことをしています。
しかし、今回のドラマのテイストで
バッドエンドだとちょっとヒドイ。

そこを今回はどうするのかは見ていただくとしましょう。


久の前妻・香(水野美紀)
久の現妻・恵(上戸彩)

…なんと贅沢な…いやいや
そういう話ではなくて、
このドラマがお昼のドラマのように
ドロドロにならなかったいいところ。

これは、わたしたちが幸せになるために
とても参考になる関係性だと思います。

現在の妻、恵は前の妻、香に
自分から会いに行きます。

これがお昼のドロドロドラマなら、
嫉妬やらなんやら、マイナスの感情で
関係がこじれていくようなところを見せるのでしょうが、
この2人の関係はそうはなりません。

恵は自分と久の関係に本当に悩んで
素直な気持ちで前の奥さんに相談に行った…

香が通っていたパン教室へ
恵が入っていったのも、結局はそういうことでした。

ただ、久との関係を良くしたい。

それは、前の奥さんに
「ウチの夫と会って何やってんの!?」とか
「もうウチの夫とは合わないでください!」とか
そういう相談じゃないですよ。

今、自分が夫と向き合うために、
以前、夫婦として向き合っていた人の
意見を求める。

この素直さ、邪気の無さが
結局は幸せ力なのだと思います。

昼ドラのどろどろドラマのような
マイナス感情は、むしろ不幸力と言いたい。

エンターテインメントとして
ああいうのをたまに見てスカッとするならいいですが
マイナス感情のドラマばかり見ていると
マイナスの感情を自分に引き寄せるようになります。

マイナス感情モノを観ている量を基準として
その数値を100とするなら
最低でも101のプラス感情モノを観て
自分を浄化するなど、工夫をして欲しいですね。

え?大きなお世話?

も、もうマイナスオーラ出てません?

え?このブログでいろいろな捉え方が
出来るようになったから大丈夫?

ありがとうございます!

                 全ての物語のために











posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。