お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2015年04月17日

「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」お父さんは、すでにお父さんなんだから腹をくくればいい。



女性を口説くときは、フラれる覚悟が必要です。
フラれたら、次の相手を探せばいいやと思って
一歩を踏み出すしかありません。

恋人になれていてもそうです。
自分がフるにしてもフラれるにしても、
別れが来てしまったら仕方がない。

次に進むのみ。

でも、夫婦はそうはいきません。
精神的にも法律的にも“誓い”を立てています。

夫婦よりももっとそうはいかない関係があります。
親子です。

親は覚悟をもって子供を授かったとしても、
子どもからすれば誓った覚えなんてない。
しかも法的にどうこう言う以前に
親子はどうしたって親子です。

「価値観の違いから別れました〜♪」
なんて平和にボケていられません。

そして、自分の価値観を押し付けることもできません。

ということはつまり、
親を嫌うのも好くも、子が決めることです。

でも、お父さんたち!
わざわざ嫌われる必要はないけど、
好かれようとする必要もないんですよ!

ただ、必要なのは腹をくくること!



ちょうど1年前、2014年の春に、
チラシの絵に惹かれて職場でも机に張っていた作品。
そのチラシを見ているだけで泣いてしまいそうに
なっていた作品が、
今年の新作映画公開を記念して
テレビ放送されていたのでやっと観れました。

robo.png

「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」

を観ました。

しんちゃんと「カンタムロボ」の映画見に行った父ひろし。
2人で巨大ロボの合体シーンに熱くなり
「がった〜い!!」と張り切ってしんちゃんを肩車。

…その時、ひろしの腰に激痛が走りました。

家にいても妻みさえに邪魔者扱いをされ
病院も日曜で休み…
そんな時、無料招待のエステサロンの勧誘を受け
腰にも聞くと聞いて、
呼び込みのお姉さんの色気に惑わされて店内へ…

施術中眠っていたひろしが目覚めると体は快調。
元気になって帰宅すると、自分の姿を見た家族が
驚いて逃げ回ります。

そこでしんのすけに鏡を見せられるのですが…

なぜかロボットの体になっていたのです!

ロボットの機能で子どもの命を救ったり
家事も完ぺきにこなしたりと、
家族にも喜ばれ、みさえにも認められ始めたロボひろし。

しかし、それは日本の父親たちの復権をたくらむ
「父ゆれ同盟」の陰謀でした。
そして父親革命が発生し、父親たちが暴動を開始。

野原一家はどう立ち向かうのか…

おかしくも悲しい父親たちの大騒動。
とーちゃんを信じるしんのすけと
父ひろしの子どもじみているけどアツイアツイ大活劇。



父親としては、涙なしでは観れない作品でした(笑)

ひろしの運命がどうなるか?
は見ていただくとして、
ひろしをはじめ、虐げられて暴動を起こす父も
そして「父ゆれ同盟」の首謀者も…

今どきのお父さんたちの悲しみを背負っていました。

正直に言って亭主関白が良いとか、
今風の優しいお父さんがいいとか、
そんな議論はどっちでもいいです。

劇中、しんのすけが人質にとられて
しんのすけがもっとも精神的に苦しい拷問を受ける
というシーンがありました。

コンピュータがはじき出したしんのすけへの
もっとも残酷な拷問とは…

ピーマンを無理やり食べさせること。

子どもの好き嫌いを厳しく戒められない父でどうする!
というのが「父ゆれ同盟」首謀者の主張ですが、
ひろしが叫びます。

「無理矢理やらせるんじゃなくて
自分からやらなきゃ意味がねぇんだよ!!」

そういうことです。
とても強い父親の意見でした。

問題は、弱いから虐げられている、
だったら威厳を取り戻すために亭主関白になればいい。
なんていう短絡的なところにはありません。

例えば家に居場所がないと感じたとします。

自分の家だったら居ればいいんです。
迷惑がるかどうかは家族の勝手です。

夫、父親なら、妻や子が人の道に外れたことをしたら
しっかりと教える必要はあるでしょう。

しかしそれでも、その父の言うことが
妻や子に本当に伝わるのは、
妻や子の心の成長のタイミングによります。

亭主関白といえば自分の正しさを押し付ける人がいます。
でも、そうじゃない。
理解ある優しい父親といえば、
娘に洗濯物を一緒にするのを嫌がられたり
休みの日に家でゴロゴロしないでと言われたら、
理解を示して望むとおりにしてあげる。
それも違います。

自分の価値観を押し付けないのは
相手のフィールドに限ってです。
そして、自分のフィールドに限っては
譲れないものは譲る必要はありません。

洗濯物を一緒にしたくない?
なるほど君が嫌なのはわかった、
だが父が洗濯するときはわざわざ分けるほど
暇ではないし、水道代だってばかにならない。
だからまとめて洗わせてもらう。
母が洗濯するときのことは母に交渉しなさい。
あるいは自分で分けて洗濯するかだ。
ただし、その分の水道代は君の小遣いから払ってもらうぞ。

でいいです。

あなたがなにも迷惑をかけていないのに
「あなたがいるだけでイライラするからどっか行って」
と言うなら、それはモラルハラスメントです。
単に妻の感情が未成熟なだけ、
本来なら14-15歳で、遅くとも17-18歳ごろまでには
他者へのその感情の抱き方は卒業して
自分の内面を観れるようになっておかなければならないこと。
つまり、感情面で大人ではないということです。

事実として教えてあげるかどうかは自分で決めてください。
ただし、そんなお前が悪いという責め方は意味がありません。

邪魔だと思うのは君の都合だ、
私は私の都合でここにいる。
その態度でいればいいだけです。

それじゃゆっくりできないというなら、
自分でゆっくりできる場所を探すか、
家庭をゆっくりできる場所にすべく家族と向き合うか、
その前にあなたが成長するか?

自分で決めることです。

そう。自分で決める。
相手のフィールドを侵さなければ、
自分のフィールドに関しては自分で決める。
そのことで他者がどう思うか…それは相手のフィールドです。

そのことだけ腹をくくってしまえば自分で決められるのです。


それで嫌うか嫌わないかは家族の問題。

嫌われても父は父です。
自分は勝手に家族を愛すと、腹をくくればいいだけです。

とーちゃん!オーバー・ザ・トップだぞ!!



                     全ての物語のために










ラベル:映画 クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん お父さんは、すでにお父さんなんだから腹をくくればいい。 女性を口説くときは、フラれる覚悟が必要 フラれたら、次の相手を探せばいいや 夫婦はそうはいきません 精神的にも法律的にも“誓い”を立てて 夫婦よりももっとそうはいかない関係があります 親子はどうしたって親子 価値観の違いから別れました 平和にボケて 自分の価値観を押し付ける 親を嫌うのも好くも、子が決めること 好かれようとする必要もない 必要なのは腹をくくること 2014年の春 父ゆれ同盟 亭主関白 今風の優しいお父さん 子どもの好き嫌いを厳しく戒められない父でどうする! 無理矢理やらせるんじゃなく 自分からやらなきゃ意味がねぇ 家に居場所がない 迷惑がるかどうかは家族の勝手 自分の正しさを押し付ける人 自分の価値観を押し付けないのは 相手のフィールドに限って 自分のフィールドに限っては 譲れないものは譲る必要はありません 洗濯物を一緒にしたくない? あなたがいるだけでイライラするからどっか行って それはモラルハラスメントです 感情が未成熟なだけ 14-15歳 17-18歳 他者へのその感情の抱き方は卒業 自分の内面を観れるようになっておかなければならないこと 感情面で大人ではない そんなお前が悪いという責め方は意味がありません 自分で決めることです 相手のフィールドを侵さなければ 自分のフィールドに関しては自分で決める そのことで他者がどう思うか…それは相手のフィールド 嫌われても父は父 オーバー・ザ・トップ
posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック