お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2014年09月21日

ドラマ「アオイホノオ #10 見えてきた光」やみつきになってしまうとき




仕事にしろ、勉強にしろ、
「楽しいものではない」と思っている人が多いでしょう。

楽しいもの、面白いものというよりは
苦しくてもやらなければならないものとか
我慢してしてやるべきものとか、
どちらかというと、そういうものとして
認識している人が多いのでは?

わたしもそうでした。

小学生の頃は、お勉強なんて
宿題以外やった記憶はほとんどないし、
社会人になってからも、
しごとは生活のために仕方なくやるものでした。

しかし、ある経験から、
そうは言えなくなってきたのです。

楽しさ、面白さが理屈じゃなくて
本能から、「これはやめられんな〜」
という感覚になった時から・・・



テレビ東京のドラマ24枠
今シーズンもっとも勢いのあるドラマ

「アオイホノオ」

第十話 「見えてきた光」を観ました。

ついに焔モユル(柳楽優弥)のアニメが上映されました。

しかし期待とは裏腹に会場内は無反応です。
激しく落ち込む焔。

その頃、岡田トシオ(濱田岳)の家では
庵野ヒデアキ(安田顕)ら3人の完璧なフォーメーションによる
アニメ制作が着々と進行していました。

岡田は最高のアニメが出来上ると確信していたのですが、
「確かに凄いものがでる。でも、このままでは歴史に残らない」
と言い出し、庵野らを困惑させます。

一方、森永とんこ(山本美月)に
パロディではなくオリジナルで勝負したことを慰められ
すっかり立ち直った焔は、
集英社から言われていた
漫画の描き直しに取り掛かろうとするのですが・・・。



今回の話では、庵野たちのアニメがついに上映されます。
冷や汗もののハプニングがあるものの
成功に感動する庵野たち。

特に赤井は「これがウケるということか〜!」と
観客たちの反応を見て感激していました。

この瞬間、彼らはアニメを作って人を感動させることで
プロになるための大きな何かを手にしたはずです。

それは、「これはやめられない!」
つまり、やみつきなる感覚。


わたしが仕事の面白さに気付いたのも
この感覚を味わってからでした。

コールセンターでの仕事では、
ある大きな電話応対の大会で優勝をした時、
自分でもびっくりでした。
心に響いた・・・感動した・・・
と聞いていた人たちが言ってくれるのです。

また、電話応対をしているときに
お客さまが嬉しくて泣いてくださったことがあります。
泣いてお礼を言われるのです。
「あなたとお話しできてよかった」と・・・

こういった感動を味わうと、やめられなくなります。

また、結婚式のビデオカメラマンを臨時ですることも
ありますが、それも辞められない。

式から披露宴までをドラマチックに撮影し、
編集担当がその場で編集していく。
披露宴のラストで、さっきまで撮っていた
自分の映像が大きなスクリーンに映し出されます。

それを見た出席者たちが、
涙ぐんだり爆笑したりする。

・・・こんな面白い仕事辞められるわけがない。

実際、編集の人とは毎回チームが変わり
色々な人とチームを組みますが、
多くの人が言います。

「コレ、一回味わうと、辞められないですよね〜」

ハッキリ言って失敗の許されない
とっても緊張感のある仕事です。

一本のプロモーションビデオを、
90分から120分の間に編集して、
披露宴が終わるまでにDVDに焼いておかなければならない。

毎回、間に合うのかドキドキです。

手を震わせながら編集している人もいます。
カメラマンも走り回って汗ダクです。

それでも、最後にはお客さまの反応が味わえる。

仕事が面白くないという人は、
自分のサービスや商品が直接お客さまのどんな部分で
役立っているのか?どんな喜びを与えているのか?
その瞬間を目の当たりにできるところに
一度言ってみることをおススメします。

やみつきになるはず。やみつきとはいかなくても、
やりがいの発見のヒントにくらいはなるハズです。


                  全ての物語のために











posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。