お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2013年08月16日

アニメ「宇宙兄弟 #68 二つの鍵盤」今できることで…




無意識が意識上に上ってくるときってちょっと快感です。


「自分にはそんなこと出来るわけがない」
とすら思っていないことってありませんか?

出来るわけがないと考えることすらないくらい
無意識で出来なくて当たり前なので、
もう考えることすらないってことです。

私にとっては営業の仕事がそうだったのですが、
最近初めて意識に上って来て、
いろいろ勉強してると、あれ?これってオレ向いてるかも?

と思うようになってきました。

もちろん、知ってることとやれることは別ものなので、
本当にできるかどうかはやってみなけりゃわかりません。

でも、何て言うんですかね。

ピンとくる!って感じ。
無意識の底辺にあったものが、ふっと意識に登ってきた感じ。

めちゃめちゃいいアイディアが浮かんだときの
めちゃめちゃ気持ちいい「かい・かん」って感じ…
(若い人には分からないかな…)



アニメ「宇宙兄弟」第68話、「二つの鍵盤」を観ました。



「今回担当する教え子が宇宙飛行士に認定されたら、
ワシは引退すると決めとった」

自分が教官・デニールの最後の生徒だと知ったムッタは、
一流の宇宙飛行士になるために、
一流のパイロットを目指すことを決め一所懸命に
デニールの訓練を続けていました。

ある日ムッタは新しく届いたシャロンの手紙から、
彼女が少し元気をなくしているようだと感じます。

自分が宇宙飛行士になれば、シャロンは喜んでくれるだろう。
でも時間がかかりすぎる。
いま出来ることで、シャロンに喜んでもらえるようなことはないか――

考えた末ムッタはシャロンにある大きな荷物を贈ることにしました。


一方、シャロンに元気がないようだと感じていたのは、
ヒビトも同じでした。

会議や講演会でいったん日本に帰国したヒビトは、
多忙なスケジュールの中、
大きな荷物を持ってシャロンに会いに行きました。

シャロンの研究所へ着くと、
ヒビトはまっすぐピアノの部屋へいき、ピアノの鍵盤を押しました。

自分が買ってきた大きな荷物
=キーボードの鍵盤の方が軽いことを確かめると、
ヒビトは笑顔で言いました。

「シャロン、これで気晴らしに一曲出来るよ」

笑顔のヒビトに、驚きと喜びの涙を浮かべるシャロン。

その様子を垣間見た助手の田村さんも感動していました。
「やっぱりこの兄弟はすごい!」

なぜなら、実はムッタからもキーボードが贈られていたからです。

きちんと手紙も同封されており、最後の一文には
「弾いてみてよ 六太より」と書かれていました。

ムッタとヒビトに送られたシャロンの手紙には、
「手に力が入らなくなり、大好きなピアノを弾こうにも、
鍵盤は重く、弾くことが出来なくなった」と書かれていたのです。

そのため、しめし合わせたわけでもないのに、
ムッタとヒビトはシャロンに同じものを贈っていたのです。




はやく宇宙飛行士ににってシャロンを喜ばせたい。

その思いでムッタはいっぱいです。

だから急いでいます。


シャロンを喜ばせる=宇宙飛行士になる


という公式が出来上がっている頭で、

それは時間がかかるから
いま出来ることで、シャロンに喜んでもらえるようなことはないか――

と考えようとしたムッタ。

そうだ、キーボードならピアノより弾きやすいんじゃないか?

と思いつき確認して買って贈る…


そのアイディアが出るときって、
やっぱりある種「快感」だったんじゃないでしょうか?


今できることで…


夢はあまりに遠くに感じるので、到底かないそうには思えない。

そう思うことってあります。

でも、今できることで少しでも夢に近づけることはないか?

と考えたら、意識のそこから思ってもいなかったことや、
「そんなことは自分に出来るわけなない」
と思っていたことが、

ひょっとしたらコレ、出来るかも!

と、ふと脳裏によぎることがあります。

そして、そのアイディアに自分も魅せられて
やってみなければ気が済まなくなることがあります。


そういう快感にはぜひ怖がらずに飛び込んで
行動に移してみてください。

思ってもいないようなステキな結果がでることがありますよ♪




                 全ての物語のために










posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

◎宇宙兄弟#68『二つの鍵盤』
Excerpt: →コナンがあらすじ紹介|シャロンがALSと診断された、いち早く宇宙へいきたい|飛行訓練を受けている{デニ:お前が最後の生徒だムッタ|ヒビトは帰国することになった→シャロンが...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2014-04-30 19:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。