お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2013年06月01日

フジテレビ版ドラマ「家族ゲーム #7」家族運営は命がけ



フジテレビ版の「家族ゲーム」 第7話。
面白かったですね〜、2回見ちゃいました!

この原作をここまで上手にリメイクしたのは凄い!

本当に作り手の意欲を感じます!

またまた15分拡大。
これにもフジテレビの力の入れ具合を感じます。


家族ごっこ。。。ままごと?

仕事で毎月のように、結婚式や披露宴会場へいくことが多いのですが、
毎回、その披露宴ごとに雰囲気がそれぞれに違っています。

本当に心から感動して、もらい泣きまでしてしまうものもあれば、
残念なことですが、なんとなく両家の関係が冷めてるな〜とか、
この新郎新婦は本気で「誓い合った」のかな?
と疑ってしまうこともたま〜にあります。


2013年版として復活した名作「家族ゲーム」、その第7話は、
第2幕の最終章とでもいうべきクライマックスでした。

吉本先生は、沼田家のお父さんにもお母さんにも、
家族とも自分とも向き合えるようにチャンスを作ってやっていますが、
結局ちゃんと向き合えない。
やっぱりいつもの変わらない自分になってしまい、
そのことがドンドン状況を悪化させ、修復不可能なことになっていきます。

今回は、吉本先生も計算や策略というよりほ本音が爆発した感じでした。

吉本先生は、沼田家に来る前に命がけの覚悟を決めていたんですね。


ここまで命がけの本気なら、もう原作なんてどうでもいいから、
より救いのある結末を迎えて欲しいな…なんて個人的な希望です。



いつも書きますが、大人になっても人間は成長し続けなければなりません。
しかも、子供の頃のようにいろいろな刺激に対して、
自然と成長するわけではない。
「経験」が「知ったつもり」にさせてしまうものだから、
自分でそういう自分を客観視していないと、なかなか成長できない。

常に意識して成長していかなければならないのが大人です。

そもそも、自分の身体は老いていき、子供がいれば、
日々めまぐるしく成長していく。

なのに、結婚して2人の愛の巣に入ろうものなら
「安定」した家庭を心のどこかで求めてしまっている。

家族みんなに「安定」を求めてしまう感覚が当たり前に根づいてしまうと
「幸せで安定した家族のフリ」を、これまた全員で無意識に演じてしまう。
・・・のかもしれません。

本当は安定なんてない、常に変化している。
その変化を恐れて目をそらすから、状況は悪化していく。
変化を見据えて、みんなで本音で話し合いながら変化に対処していくのが
本当の意味での安定した家族なのかもしれません。

もっと言えば、自分たちから変化を追い求め、
常に来るべき変化の先を行こうとする姿勢を持つことができれば、
よりアグレッシブで生き生きとした家族が誕生するのかも知れません。

家族と言えども1人1人個性があり、考え方や性格があるので、
親の価値観だけで押し付けるわけにはいきませんが、
そういうこともひっくるめて「変化」していく。

変化が怖いのは確かに人間の本能です。
でも間違いなく変化している。
自分の身体も、家族の心も…

一寸先は闇で当たり前。
予定調和な変化なんてありません。
だから覚悟して家族をやらなければならない。

結婚式で「誓います」というのは、そういうことです。
命がけで家族全員の人生を信じていくんだという誓いです。
「こんなはずじゃなかった…」
そんなことは当たり前です。
もともと予定通りにはいかないようになっているのが人生でしょう。

だからと言ってなにもストイックになれということではない。

「安定」を求める心にも「変化・成長」する心にも、
耳を澄ませば、より良い未来を求める希望への思いが聞こえるはずなんです。

本気で不幸になりたいなんて人はいない。
だったら、家族全員分の心の声を信じて、変化も恐れずに…
いいや恐れてもいいです。
命がけで変化を乗り越える覚悟を誓ったのなら。

そして乗り越えるには、命がけの覚悟ともう一つ、
根拠のない自信が必要です。

根拠を求めない。あえて言うなら、結婚という誓いと覚悟がその根拠です。
それができれば、さまざまな問題は、
より良い明日を切り開くための試練としては
申し分ないということに気付けるんじゃないでしょうか?




                    全ての物語のために












posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。