お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2013年01月20日

アニメ「宇宙兄弟 #40 天国で地獄」気持ちと身体は繋がっているから



同じ物事に対して下す判断。
人によって楽観的か悲観的かかの基準値が
変わってくるのは分かりますよね?

でも、実は同じ人が判断しても変わることがある。


1月13日のアニメ「宇宙兄弟」第40話「天国で地獄」。

昨年春の番組スタートから、
危険な状況を見せてハラハラドキドキなまま次回へ、
という展開はほとんどありませんでした。

ところがここ2週ほど続けて、
ヒビト君がかなりやばい状況におちいったところで
次回へ続いてしまうのでかなりヤキモキ!

はやく次が見たい!って、今日41話目でしたね。
(録画したけどまだ見てないです)

40話目では、月のクレーターに落ちたヒビトがどうするのか?
というお話でした。
真っ暗で一緒に落ちた仲間ダミアンの姿も見えず、
乗ってきたバギーもどこにあるのか分からない。
そんな状況で、パニックにならずに自分を取り戻し、
冷静に対処するところは、さすが並々ならぬ訓練や試験を
パスしてきた宇宙飛行士。

船外活動では必ずチームで活動する宇宙飛行士。
しかし、どちらかがトラブルで万が一
帰還不能と判断した場合は残して一人で帰還すべし。

そういう厳しいルールも教わっていました。

何とかダミアンと再開したヒビト。
でも、ダミアンは骨折しているようで身動きがとれず、
挙句の果てに宇宙服の温度調整機能も故障、
寒くてたまらない状態でした。

自分は助からないから一人で戻れというダミアンに、
ヒビトは、「今の元気があればダミアンは助かると判断した」
といいます。


とっても簡単に言ってしまえば
ダミアンはマイナス思考でヒビトはプラス思考・・・
でもそうじゃなくてコレ、立場が反対だったらどうでしょうか?

きっと、ダミアンもヒビトと同じ判断をするんじゃないですかね?


人間の気持ちは体の状態と密接に繋がっていますよね。

私は、イライラしたり、マイナスの感情ばかりが出やすいとき、
弱気な気分や憂鬱な気分の時などは、

まず自分の身体を客観的にチェックするようにしています。

寒い、熱い、痛い、キツイ、苦しい、ひもじい、眠い・・・

睡眠不足だったり、忙しくて朝食を抜いていたり・・・
逆に寝すぎて体がなまってダルくなっていたり。

大体、何かしら思い当たることが見つかります。
原因が分かれば、可能であればまずその体の問題点を
回復させる。

そうすると大事な仕事など、健全に進められます。
時間が許さない場合でも、
普段より考え方が悲観的になりやすいことを、
自覚しているのとしていないのとでは、判断も変わりますよね。


自分の身体をチェックしても、何も思い当たるふしがない。
でもなぜか気分が乗らない・・・

そういう時は、後から下痢をしたり、
風邪を発症したりすることがあります。

あなたの意識よりも無意識の気分の方が先に身体の異変を
感じているんですね。


マイナスの気分の時は、判断を早まらずに、
周りに八つ当たりもせずに、まずは自分の体と静かに向き合う。

もしあなたが、いままでそういうことを意識していなかったとしたら、
それだけで、いままで上手く行かなかったことの多くが
解決するかもしれません。


                     全ての物語のために










posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

◎宇宙兄弟#40『天国で地獄』
Excerpt: ヒビト:あかねえ>ダミ:レバーを左に回すんだよ→よそ見運転で落下ああ!!>うわああ!!|》再突入失敗|ヒビト:またやっちまった、また殺しちゃったよブライアン|>ブラ...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2013-05-24 20:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。