お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2013年01月01日

「アベンジャーズ」頭をからっぽにして別のものを詰め込む



あけましておめでとうございます!!

年越しでバラエティ番組好きの妻が深夜…というか早朝まで、
お笑い番組を見ていました。
しかも今年は息子も一緒に。

私は年末も仕事だったので、早寝早起き。
22時就寝、3時半起床。
その間、妻と息子は寝ずにテレビを見ていたのです!

なんて平和なこと!!うらやましい。


実は、こっそり新年の一発目の映画を
「アベンジャーズ」ブルーレイ観賞と決めていて、
早起きしたのですが、彼らが寝た6時ごろから、
やっと見始めることができました。

本当に平和ですね。
こんな年末年始を迎えられる平和な今に感謝しなければ。


「アベンジャーズ」観ましたよ!!

劇場でも観たのですが…うん♪

「これが映画だよ!!」って思いますホント。



神の世界から来た悪役ロキ。
「マイティ・ソー」の主役ソーの弟ですね。

冒頭でそのロキに脳を乗っ取られてしまう
弓矢の名手ホークアイことバートン。
「ハート・ロッカー」や「ボーン・レガシー」の
ジェレミー・レナーが演じています。

バートンが、スカーレット・ヨハンソン演じる
ブラック・ウィドウ=ナターシャに殴られて正気に戻ります。

「頭をからっぽにされて、別ものを詰め込まれる感覚がわかるか?」
「わかるわ、以前のわたしがそうだったから…」

洗脳体験という悲しい過去をもつ2人の会話です。



ところで、メンタルトレーニングって知ってますか?
イチローはじめ、世界で活躍するスポーツ選手の多くが、
競技の技だけではなくメンタル、つまり「心」を
トレーニングしています。
そのための専門家、メンタルトレーナーの存在も
スポーツ界では常識。

潜在能力を引き出すためのトレーニングです。

そのためには自分の頭にある「常識」を取り払い、
潜在意識を活性化させて、より優れた自分をイメージする。
イメージトレーニングが必要です。

常識を取っ払うために頭をからっぽにするんですね。
そして、縛られている今の自分を消して、
なりたい自分をイメージする。

つまり、新しいものを入れていく。
無意識レベルでの考え方のクセまで変えることによって、
一瞬一瞬の判断や選択、行動レベルを変えるんですね。

つまり洗脳です。


他人にコントロールされる洗脳とは違い、
自分で自分をコントロールするための洗脳です。

平和な先進国では、そういうことも研究されています。


要は、自分で自分を変えることができる。
なりたい自分になれるということです。

そのキーワードが潜在意識。

そして、潜在意識と顕在意識の壁を取っ払えるのは、
脳が「快」の状態のとき、アルファ波が出ているときです。

ある種の催眠状態。

そして、その状態を引き起こしやすいのが、
リラックスして頭をからっぽにすること。


エンターテイメントは人を快にさせます。
物語は潜在意識に入り込みやすい。

自分で自分をデザインしていくために。
これからもたくさんの物語から、
気持よく♪ヒント得ていきましょう!!!



               全ての物語のために                      







posted by ストーリーセラピスト at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。