お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2012年12月30日

「ゴージャス」愛と憎しみは表裏一体



「親子の確執」「兄弟の確執」「ライバルとの確執」
ゴシップネタが好きな芸能記事には「確執」という言葉が乱れ飛びます。

親しさゆえの恨み、憎しみ。
言い換えれば愛情の裏返しですね。

愛が深いからこそ、受け入れてもらえなかったことへの恨みが尋常じゃない。
愛が深いからこそ、受け入れてやれないことは簡単には受れいれられない。

あかの他人なら何てことない事だったりするのに・・・


12月26日、小学2年生の息子と2人で鹿児島へ帰省する高速バスの中で、
ジャッキー・チェン主演の「ゴージャス」という映画のDVDが上映されました。



広東語版音声の日本語字幕でスタートしたので、
運転手さんに交渉し、私がリモコンを操作して日本語吹替え版に変えました。
息子は今まで「ベストキッド」以外のジャッキー・チェン映画を見なかったのに、
最初のアクションシーンが始まったとたん声を出して笑いながら楽しんでいました。

無声映画を研究しまくって作り上げたジャッキー・チェンスタイルは一瞬で子供にも通じる。
さすがです。

台湾の女の子プー(スー・チー)は、海のそばの実家でイルカと戯れながら、
素敵な恋をしたいと夢見る女の子。
ある日ビンに入ったラブレターが流れ着き、トキメキを胸に香港へ向かいます。
ケヴィン・コスナー主演の「メッセージ・イン・ア・ボトル」が公開された直後に制作された作品。

このアイディア自体はパクリですね。
でも、実際の中身はいたってオリジナル。
香港に着いた彼女はラブレターの住所を訪ねます。
しかし、そこにいたのは一見いい男に見えるオカマ(トニー・レオン)。
メイクアップアーティストをしているトニー・レオンの仕事についていった先で、
ジャッキー・チェン演じる大富豪がライバルから嫌がらせを受けているところに遭遇し、
恋に落ちるという話。

恋愛に始まり恋愛に終わる映画ですが、ジャッキー・チェン主演のアクション映画です。
イヤでもオリジナルになっちゃいます。

ジャッキーに嫌がらせをするのが、旧知のライバル。
おバカな子分を従えてマヌケな嫌がらせをするライバルに
ジャッキーがスマートに対応する様がコミカルなアクションで魅せられます。

嫌がらせはエスカレートし、海外から俊敏な格闘技のチャンピオンを呼び寄せ、
ジャッキーと無理やり対決させますが、ジャッキーがコテンパンにやられてしまうシーンがあります。

ライバルは喜ぶのかと思いきや、あからさまいショックを受けます。

次第に明かされるライバルの思いとジャッキーが仕掛ける買収計画の真意。

ライバルは子供の頃からジャッキーを恨むことで、成長し社長としての自分を支えてきたのです。


以前にも書きましたが、誰かを恨んだり、憎んだりしたまま幸せにはなれません。
確かに怒りや憎しみはとてつもないパワーを生み出します。
だから、貧しい境遇から成功者が生まれることはよくある話。
しかし、幸せでいつづける人たちは、
例えスタートするための起爆剤が怒りや憎しみという不の感情だったとしても、
どこかでその感情を浄化させて手放し、全ての物事への感謝へと変えています。

親子、兄弟、恋人、親友・・・愛の深い相手だからこそ深い恨み。

他の人だったら許せることも愛が深いゆえに許せない・・・
「他の人だったら許せることも」というところに、とても深い幸せへのヒントが詰まっています。


「ゴージャス」
ジャッキー・チェンの映画の中でも特にチープさが目立つ作品ではありますが、
友を恨むことで自分を支えて来たライバルも、たくさんの女性と付き合ってきて、
純粋な恋心を知らなかったジャッキー扮する大富豪も、
自分の気持ちに素直になることで新しい幸せへのステップを踏み出すという、
とても素敵な作品です。
オマケにトニー・レオン扮するオカマがいい味出してます(笑)


                                 全ての物語のために






posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。