お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2012年12月06日

「宇宙人ポール」ブレイクスルーのきっかけ


映画は娯楽です!
「ストーリセラピーとは?」でも書いてますが、何度でもいいます。

娯楽、エンターテインメント作品は、な〜んにも考えないで楽しめばいい!

それが私の主義です。

このストーリーセラピーは、「私の場合はこのような見方をしました」という例です。
私が勝手に思って勝手に解釈してます。
私は子供の頃から映画やマンガで勇気や夢をもらっていました。
それが、少しでも他の人の役に立つならと思って、
心理学の知識とシナリオライティングの知識を融合させてアレンジしているだけ。

だから、「あの作品からそんなメッセージを受け取らないといけないの??」

なんてかたっくるしく思わないでくださいね。

な〜んにも考えないで楽しむのがイチバン純粋に敏感に感受性が働きます。

ようするに脳が「快」になれば良いわけです。


私は冒険アクション映画がイチバン好きですが、ヒューマンドラマもまあ見ます。
冒険アクションはハラハラドキドキしたりヒーローになりきったり、
ネバーギブアップに熱くなったりするのが「快」。
ヒューマンドラマなら、様々な事情の中での人間の思いによって心揺さぶられるのが「快」。

でも、そんなハラハラドキドキの緊張や、ヒューマンドラマばかり見ていると、
なんか脳みそが固まってくるように感じることがあります。

そんなときには、ゆるい映画が見たくなる・・・

「テルマエ・ロマエ」なんか見たいんですけどね!新作で全てレンタル中!

ということで「宇宙人ポール」というハリウッド映画を借りて見ました。



他にも「バトルシップ」や「アメイジング・スパイダーマン」など、
大好きなジャンルの作品もあったんですが、ど〜しても気分がそっちじゃなかった!

DVDパッケージに写っているポールの瞳が私を呼んでいました(笑)

想像通りのゆるさ、想像通りのスケール、想像通りの鑑賞感。

なんだけど、楽しかったです。


いい歳したコミックオタクのイギリス人のオヤジ2人組みが、
コミックマーケットの為に念願のアメリカに来て、
ついでにキャンピングカーでUFOの名所めぐりをしようとワクワクしています。
ところが、キャンピングカーで意気揚々と出発して間もなく、事故を目撃。
事故車を運転していたのは、なんと宇宙人。
その宇宙人は数10年前に地球に来て政府に囚われていたため、
すっかりアメリカナイズされていて、「ポール」と名乗ります。
故郷の星に帰りたいポールの逃亡を手助けすることになったオタクたちの珍道中。

主役のオタク2人と、道中で合う人々は、
このポールとの珍道中をキッカケに何かから「開放」されます。
それぞれに殻を破る。ブレイクスルーを果たす。

私もこんなに分かりやすいブレイクスルーのキッカケ欲しいな〜と思いましたが、
よく考えれば、この主役たちの背景もコレまでの苦労を想像できる描写がきちんとありました。
つまりコツコツ積み上げてきたものがちゃんとあるんですね。

私もコツコツ積み上げることを忘れないようにします。

とか言って映画ばかり見ている私ですが、先日実家の母と電話で話しているときに、
その日の朝のニュースの話になりました。
私は何も知らずについていけず、「映画ばっかり見てないでニュースも見なさいよ!」
なんて・・・
いい年して叱られる映画オタクそのものでした。

そういえば執拗に宇宙人ポールを退治しようとするお偉いさんは、
最後にしか顔をさらしませんが、
なるほど…そりゃあ、エイリアンをやっつけたいわけだ…
と、うなずけるキャスティングです。


                            全ての物語のために







posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(2) | TrackBack(1) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆彡

>映画は娯楽です!

同感です!私も映画は楽しむもの、日常では味わえない楽しさを味わうものと思っているので
エンタメ作品が特に好きです!

この作品、昨年の公開だったと思いますが、昨年のベスト5いや3?に入るくらい好きでした!

ポールの瞳に呼ばれますよね〜(笑)
あんなにアメリカナイズされた宇宙人なら、逢ってみたいものです。
本当に楽しかった〜♪
Posted by ひろちゃん at 2012年12月06日 23:47
ひろちゃんさん

コメント&トラックバックありがとうございま〜す♪

楽しかったですホント!
やっぱり映画見まくりたいな〜って思っちゃいました。あらためて。

実は予備知識がDVDパッケージのキャッチコピー以外になかったので、
私の中では掘り出し物だったんですが、
お店では大作と同じ扱いだったので結構有名なんですね。
Posted by ストーリーセラピスト at 2012年12月07日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

★宇宙人ポール(2010)★
Excerpt: PAUL ヒッチハイクしてきたのは…なんとエイリアン!? 友情は星を超える! 映時間 104分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(アステア=パルコ) 初公開年月 2011/12/23 ..
Weblog: Cinema Collection 2
Tracked: 2012-12-06 23:48