お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2012年12月05日

アニメ「宇宙兄弟 #34 月夜の晩にパグとハグ」幸運の引き寄せ方



先々週、11月25日放送のアニメ「宇宙兄弟」第34話「月夜の晩にパグとハグ」



放送数日後に仕事をしながら見たのですが、「ながら見」で全然入ってこなくて、
今朝仕事に出る前にちゃんと見直しました。

月に日本人(ヒビト)が降りていることに思いをはせながら
日本中の人が月を眺めるシーンはまたもやジ〜ンと来てしまいました。

日本中の人が、夢やロマンや誇りを持ってひとりの日本人の偉業を眺める。
アニメの世界じゃなくて実在の宇宙飛行士の方々も、
宇宙に関係なくて、スポーツ選手とかでもなんでもいいんですが、
夢やロマンを人に感じさせることができるんだと思うと、
ひとりの人間の力って大きいな〜って思います。


後半は、日本に帰国したムッタが、JAXAの合格発表を待つまでの日常でした。

ムッタは幸運を運んでくれる犬アポをアメリカのヒビトの家から日本に連れ帰っていました。
お使いがてらアポと散歩をしてスーパーに行ったムッタ。
幸運にも卵はタイムセールで半額、
レジに行列ができて大変と思いきや新しいレジが開通、
オマケに福引でトイレットペーパーとティッシュセット当選。

小さな幸運が連続することで、ムッタは落ち込みます。

「こんなところで限りある運を使ってしまいたくない〜!」とムッタ。

ところが、とどめに・・・
落とした財布を拾ってくれた人が・・・
「なんで!よりによって美人なんだよ〜!!」(笑)

楽しいですね〜、ムッタ。
こういうところが好きで小学2年生の息子も「宇宙兄弟」は楽しく見れるようです。

確かに人生ってイイことが続くと今度は悪いことが続いて・・・って、
その繰り返しのようにも感じます。
だから「限りある幸運をここでは使いたくなかった〜!」って思う気持ち分かります。

肝心なところでちゃんと運を使いたいですからね。

でも、メンタルトレーニングなどの世界では、
運は運を引き寄せるって考え方もあるようです。

ツイてると思っている人のところにはツキが引き寄せられて、
ツイてないと思っている人にはツキは回ってこない・・・。

「笑うかどには福来たる」ってことでしょうね。

私の家族はムッタに笑わせてもらいながら、幸せをいただきま〜す♪


                          全ての物語のために








posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。