お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2018年01月10日

ドラマ「DOCTORS 最強の名医 新春スペシャル」身体に現れる親の覚悟



先月人間ドックで言われました。

「急激なダイエットとかで無理してません?」
「糖尿病の心配はありませんが、
逆にちゃんと食べてるのかが心配です」

なんて言われちゃったんですね。
これは実は前回から言われ始めたことです。

つまり、コレステロールが低い。
お医者さんが心配されるほど低い。

一応標準値の間で極端に低いだけだし
バランスはとれているようなので
今のところそんなに心配する必要はない。
とのことでしたが、
身に覚えのあるわたしとしては、
ちょっと、食生活を改善していかないと
ヤバいぞという自覚があります。

健康維持は自分のためだけに
するものではありませんものね。



映画でもドラマでも続編というのは
難しいようで、実力のある脚本家でも
苦戦するようです。このシリーズも
1stシーズンはかなり面白かったのですが
2ndシーズンは低迷、3rdシーズンは
1stシーズンに近いカタチをとることで
なんとか盛り返すという苦労が見えました。
しかし、数年ぶりにスペシャルとして
復活したこのお話は、さすが!

ドラマ「DOCTORS 最強の名医 新春スペシャル」

を観ました。

創立100周年を目前にひかえた
堂上総合病院。

長い間院長を務めた堂上たまき(野際陽子)は
再び現役の医師として患者を診るため、
幸せの国・ブータンに診療所を開業。

あとを任され院長に就任したのは、
甥の森山卓(高嶋政伸)でした。

開業の手伝いで行っていた
ブータンから戻った
相良浩介(沢村一樹)先生。

その頃、堂上総合病院は森山“新”院長と、
うさん臭い経営コンサルタント、
猿渡圭介(手塚とおる)により、
大混乱に陥っていました。

森山は関東病院長会の会合で
伴財日出彦(石橋蓮司)や他の院長たちから
バカにされ、なんとか見返してやろうと
躍起になっていたのです。

そんな堂上総合病院に
折原克也(粟島瑞丸)・聡美(安藤聡海)夫妻
とその娘・美都(鈴木梨央)が、
相良先生を訪ねできます。

先天性胆道閉鎖症を患う美都は、
生体肝移植手術を必要としており、
その手術を相良に頼みたいと言います。

帝楼会病院からの転院による手術となるため
院長の森山の了承を得ようとしますが
帝楼会病院の院長は伴財です。

猿渡の意見を聞いた森山は
相良先生の申し出を却下。

相良先生お得意の策略で
美都ちゃんの手術から
森山の成長のきっかけまで
状況を創りだしていくのですが・・・。



わたしの好きな脚本家、
福田靖さんの新作ですね。

「先に生まれただけの僕」が終わった直後に
もう新作が観れたのは嬉しかったです。
しかも面白かった。

力が入りました。

冒頭から「お?今回はひょっとして・・・」
と期待を持たせてくれました。
そして、その期待の裏切り方が
良い方向へと進んでいきました。

院長、森山が堂上の外の世界で苦戦、
その状況に相良先生がどう
策略を巡らせていくのか?

シリーズ全体が次のステージへ
飛び出した感じがしました。

詳しい内容はいつか鑑賞される日のために
ここでは触れませんが
今回は、あのダメおぼっちゃん森山までもが
驚愕し心ふるえた親心、親の在り方のお話です。

わが子のために親が自分自身の
健康管理を怠らない。

酒もたばこもやらず、栄養バランスも
しっかりと考えて、運動もする。

当たり前のことのようですが
これを何年も続けるというのは
至難のわざでしょう?

わたしの人生のテーマの中には
明らかに次の世代へ託すバトンというのが
あるのですが、
そんなことを本気で考えているのなら
それこそ可能な限り自分自身が
健康で生き抜いてみせなきゃならない。

子の健康を願うならなおさらですね。
でもすでにわたしはお酒も好きですし
食事も体に影響がでるほど
不健康な習慣ができている。

わたしの場合はコレステロール値を
少し意識して、朝、昼の食事内容を
少し増やすだけでよいでしょう。

でも、そのホンのちょっとの
当たり前をちゃんと続けるということが
本当はとても難しいんですよね。

でもだからこそ、親としての
覚悟が問われるところでもあるのでしょう。

考えてみれば数年前、
朝と昼の食事を制限することを課し
実際に習慣にして体に数値として
現れるほどに結果を出したのですから
その逆もまたできないはずもない。

そう思って、また、
逆の食事制限を行っていこうと思います。
しっかり食べないと、
免疫力も落ちますからね。


         全ての物語のために










posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。