お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2017年12月25日

ドラマ「監獄のお姫さま #9」人生の超裏ワザ



今日は人生の裏ワザといっていい話です。

常識を覆してしまうかもしれない
いや、裏返してしまうかもしれない

裏ワザを超えた裏ワザ
超裏ワザ

なぜか同じ失敗を繰り返してしまう・・・
何度も決意しては挫折する・・・

もしもあなたがそういうことに悩んでいるなら
一発で同じ失敗を繰り返さなくなる。
挫折知らずで目標を達成できるようになる。

そんな可能性を爆発的に・・・爆弾的に秘めた。

超裏ワザです。

ただし!
この方法を知りたいと思ったら、
注意と、それから覚悟も必要です。

どう言うことか・・・?

人生を劇的に変えるパワーをもつ
超裏ワザです。
それだけに劇薬でもある。

ただ一つの考え方を変えるだけ・・・いいや
正確には追加するだけだから
誰にでも一瞬でできる簡単なこと。

だけど使い方を間違うと
身も心も壊すかもしれない。
自分も、周囲の人も不幸にしかねない。

ちょっと脅しすぎかな。
そうはいっても擦り傷くらいの失敗は
どんどんして、とんとん拍子に
人生を幸せに導いてみてください。

たった一言の思考を
脳にインプットするだけですから。



年末年始の番組予約を入れていたら
溜まっている録画データを吐き出さねば
録れなくなってきましたよ〜
「逃げ恥」一挙放送、「君の名は。」
「MOZU劇場版」「笑ってはいけない」
う〜ん。映画好き、ドラマ好きには
たまらない季節。で溜まっていたものを
急いで観ています。

ドラマ「監獄のお姫さま」
第9話


出所した カヨ (小泉今日子) は、
千夏 (菅野美穂) たちと連絡を取るため
スマホを購入し、自分のメールアドレスを登録します。

そして美容院で働き始めます。

一方、自立と再生の女子刑務所では、
カヨたちがいなくなった雑居房で、
しのぶ (夏帆) が慣れない仲間たちから
イジメを受けながら黙々と美容教室で修行していました。

そんなしのぶを見守る中、
何とかしてしのぶの息子・勇介 (前田虎徹) と
会わせてあげたいという衝動に駆られた
若井 (満島ひかり) 。

自分の名は伏せて
しのぶの母・民世 (筒井真理子) に、
吾郎 (伊勢谷友介) には内緒で
勇介を面会につれてきて欲しいと手紙を送ります。

しかしそれがあだとなり逆にしのぶを
追いつめてしまうことに・・・。

そして時が経ち、2017年のある日。

カヨは悠里 (猫背椿) が店長をしている美容室で
はたらいていると、若井が客としてやってきます。

驚きを隠せない中、若井の髪をカットするカヨ。
戸惑うカヨと悠里の目にとまったのは・・・。

そして… 2017年12月25日。
晴海 (乙葉) も揃ったガレージで、
プレ裁判が開廷するのでした・・・



さすが舞台のお話を創る作家さんです。
おもしろおかしくできている。

楽しいですね。
こぎみよく笑いも入っていて。
でも、真剣に観せる要素も忘れない。

さて、出所したみんなが
久々に再会するシーン。

“女優”が言いました。
「反省はした・・・けど、後悔はしたくない!」

そして、みんなで監獄の中で暖めていた
「復習」改め「復讐」の計画を
実行に移すことに・・・

はい、そうですね。
反省したら、糧にして
後悔しないために次につなげる。

後悔しない生き方。

もちろん、大きな意味では
とっても大切なことです。

わたしもそんな人生を目指しています。
だから「今」が大切なわけです。

なのでこれからお伝えする
人生の超裏ワザはこれらの考え方を
否定するものではありません。

でも、もしもあなたが
何度も反省したはずなのに
同じ失敗を繰り返してしまう・・・。
何度決意しても挫折してしまう・・・。

という悩みをもっているなら
その悩みを脱出するために
オプションとして頭の中に
追加しておくくらいがいいと思います。

それは、考え方、物事の捉え方の一つです。

「反省すること」は大切
「後悔しない生き方」も大切

でも、それは常識。

同じ失敗を繰り返すのも
決意したのに挫折をくりかえすのも

きっと、そのたびに反省はしてきたはず。
何度も何度も反省してきたはず。

でも繰り返すのはなぜ?

「反省が足りないから?」

うん、まあ、当たらずとも遠からず。

答えはこうです。

反省「では」足りないから。

だから頭の中にオプションとして
インストールして欲しい考え方、
思考はこういう言葉になります。

「反省よりも後悔をしよう」

実はコレ、わたしも尊敬する人の
本から得た言葉です。

中谷彰宏さんの言葉。

わたしもこのことは身を持って
実感しています。

反省では足りないことはあります。

でも、本当に後悔していることって
繰り返さないんです。

ここ大事。だからもう一度言いますね。

本当に後悔していることって
繰り返さないんです。

本当に後悔していることって
繰り返さないんです。

もういいですか?

だから、同じ失敗をくりかえす。
何度も挫折する。

だったら、一度本気でその顛末を
受け止めて思いっきり後悔しましょう。

辛くて、二度とこんな思いしたくない!
というほど後悔してみたらいい。
そうしたら、本当に二度と繰り返さないから。

ほんの一言、常識をちょっとズラすだけ。
でしょ?
一瞬で覚えましたね。
でも、効き目は本当に抜群です。

使い方を間違えたらいけないと言った
意味もわかりますよね?

例えば、大切な人を失って後悔するより
大切な人を失わないために
早めにしっかりと後悔しておく。

ちょっと精神的には厳しめの
提案かもしれませんね。

でも激しく後悔したことは
本当に繰り返さなくなる。

そのことは、
いろいろな経験をしてきたあなたなら
わかるでしょ?

「反省よりも後悔しよう」


        全ての物語のために











posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。