お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2017年08月15日

ドラマ「ハロー張りネズミ #5」念がそんなに強いのなら




欲しい物は、諦めずに念じ続けていれば
いつか手に入るときがくる…。

そう信じています。

これは、人の心以外のモノ、
物質的な物という意味で、
わたしの経験上、完全に信じています。

とくにここ数年は、インターネットの普及や
絶版品の再発売により、
昔よりも簡単に様々なな物が
手に入りやすくなっているので
その確信は、強まるばかりです。

インターネットが今ほど普及していないころも
この確信は既に得ていました。

実際に欲しいと思ったものは
即手に入りはしなくとも念じ続けることで
いつか必ず縁がある…

諦めてしまえばその縁も来ないのですが
念じ続けていればフッと目の前に現れる。

例えば絶版になった本。

こういうものは、
古本屋で地道に探すしかありませんでした。
それでも、これまでに「これだけは手に入らない!!」
と諦めた記憶がありません。

TV放送の吹替え洋画やドラマの再放送なども
不思議な巡り合わせでなんとか入手できています。

この方に念じること…非科学的かもしれませんが
思い続ける力と言うのは「引き寄せの法則」
なんて言われ方もしますが、
やはりある種の“力”となって作用しているのは
間違いないと思います。

これは、自分自身がどうなりたいか?
と言うことにも使える力なのだろうと思います。



ブログを読んで頂いている知人からは
テレビ良く見てますよね〜なんて声を頂きますが、
仕事や勉強と…やりたいことは沢山あり、
かなりのメリハリをつけて生活しています。
逆に言えば、紹介しているモノ以外はほとんどテレビは見ない。
だから、流行には結構鈍感かもしれません。


ドラマ「ハロー張りネズミ」
第5話


を観ました。

ゴロー(瑛太)は霊能者の河合(蒼井優)と
北村家に起こっている怪奇現象を
調べていました。

河合によると、
和室にある床柱から霊気があふれており、
それが元になっているとのこと。

一方、床柱の出所を調べていた
グレ(森田剛)は、依頼人北村(内田慈)の
元夫に話を聞きにいきます。

問題の床柱はその元夫のお気に入りで、
わざわざ辺境の地から取り寄せたものでした。

それを聞いたゴローと河合は、
さっそくその場所を訪れ調査を開始します。

そこで、その床柱は、ある祈祷師の
怨念がつまったものだと分かります。

しかしその頃すでに…。



ホラー映画など、あまり激しいものを好まない息子が
このドラマは気に入って観ていました。

ところが前話と今回の話は夏にふさわしい
ホラー作品…

「これ、ホラーだよ〜!」
と嘆きながらも、息子も気になって観ていたようです(笑)

祈祷師や霊媒師などの霊能力者が出てきます。

わたし自身は、人の念を信じています。

昔、叔父が亡くなったという知らせを
鹿児島の実家から受けた時、
福岡の自宅にいながら固定電話のコール音を聞いた途端
「虫の知らせ」と言うのでしょうか?

そういった類の報せであることを
直感で感じていました。

当時、妹も一緒にいたのですが、
わたしが受話器を上げる直前に目が合い
同じことを感じたのをお互いに察しました。

特に、入院中だったとか、
なにかしらその予兆があったわけではなく
突然のことでした。

それでもわかるときはわかる。

これもやはり、人間が持っている念の力が
宇宙規模の何かしらを媒体に繋がっていて
感じ合えるものなのだろうと思ってしまいます。

だからこそ、幽霊や怨念なんてものも
例え本人がそんなつもりはなくとも
「念が残る」ということはあり得るのでは…
と府に落として信じることができます。

だからこそ、人間にも幽霊さんたちにも
言いたいのですけれど!

これだけの念という力をわたしたちは持っている。
持っているのだから、使わない手はないのです。

もちろん、幸せになる為にです。

先日もわたしはこの力を信じてブックオフに赴きました。

今、勉強をしていることがあるのですが、
先生から課題図書を指定されています。

幾つかは自分の蔵書にある書籍でしたが、
半分以上は持っていません。

アマゾンのマーケットプレイスなら簡単ですが、
まずは近場のブックオフからと、
得意のソフトフォーカス本棚検索をしてみると
なんとまあ、マイナーな本にも関わらず
一気に2冊もゲットしてしまいました。

本棚検索に入る前にアマゾンでタイトルと
画像イメージをしっかり脳に焼き付けて
潜在意識に念じて、いざサーチング!!

「信じていれば夢は叶う」…?

それって、夢を叶えるために何が必要か?
どんな技術や情報が必要か?
ということをサーチングして、
それを得る方法をサーチングして、
どんどん小まめに引き寄せる。

その結果、出会いや見識が広がって
自分のアンテナ感度も強くなって
望んだ結果に近づいていく…引き寄せていく。

そういうものだと思うのです。

人を呪ってる時間があるなら…
そんな強い念をお持ちなのなら、
自分自身が幸せになるためにその念のパワー
使った方が完璧に得だと思いません?


         全ての物語のために











posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。