お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年09月10日

「アウト&アウト」幸せホルモン、オキシトシン

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪
アウト&アウト.JPG
アウト&アウト は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「アウト&アウト」の無料視聴はこちら>>
リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------



ちょっと前・・・
去年でしたか?

バラエティ番組の「世界一受けたい授業」で
幸せホルモンオキシトシンについて
紹介されていたそうですね。

恋人とハグやキスをしたり
おいしいモノを食べたり

自分の脳が快を感じるときに
脳内に分泌されるホルモン。

自分を大切にする。
というのは、こういうことを
自分の中で積極的に起こすということなのでしょうね。

きっとそれって
刺激を求めてやることでもなくて
日々の生活の中にある幸せに
敏感に反応できる感覚を研ぎ澄ませる

ということですよね。



遠藤憲一さん主演
木内一裕原作、きうちかずひろ監督作品

「アウト&アウト」

を観ました。

私立探偵の矢能(遠藤憲一)は、元ヤクザです。

小学2年生の女児・栞と2人で
探偵事務所をきりもりしていました。

ある日、1本の電話で呼び出されます。

仕事を依頼したいという電話。

つてをたどって
矢能にたどり着いたという依頼人。

矢能が指定された場所につくと
依頼主は拳銃で撃たれて
亡くなっていました。

しかも、その時点では
矢能が犯人にされかねません。

ただならぬ状況を感じ取った彼は
ヤクザ時代からのコネを使って
ある行動に出ます。

ところが、事態は思いがけない状況へ・・・

アウト&アウト は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「アウト&アウト」の無料視聴はこちら>>
リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------



木内一裕さんというのは
「藁の盾」で有名になった小説家

・・・だと思っていました。

この映画を観るまでは。

まあそれはそれで間違ってはいないようですが、
「ビーバップハイスクール」を描いた漫画家の
きうちかずひろさんと同一人物だとは
知りませんでした。

しかも、監督業もされてたんですね。

今回、この「アウト&アウト」のあらすじを読んで
興味を引かれて観てみました。

楽しいというのとは違いますね。

エンターテインメントだけども
殺人事件だし、
主役は元ヤクザだし、
そのつても裏社会の人たちだし、
敵はもっと悪ですしね。

コメディでもなく・・・いやユーモアは
もちろん終始オフビートで
響いている感じはあるのですが
手放しでおもしろおかしい作品ではなかったです。

それでも国内エンターテイメントとしては
とても楽しめる作品でした。

主人公の矢能が連れいる少女は
自分の娘じゃないんですね。

どうやら原作小説は
シリーズ化されているようです。

「アウト&アウト」の前作というのがあって
その作品で描かれているのかもしれませんが、
この映画みただけでも興味を引かれる
関係性でした。

もともとそこで私立探偵をしていた男性の子。

それが栞なんですね。

その探偵が死ぬ間際に
矢能に娘を託したそうです。

矢能はいかにも元ヤクザです。

遠藤憲一さんですから、
ハマってないわけがないですね。

栞は小学2年生なのにしっかりしているんですね。

矢能は気に入らない仕事は
簡単に断っちゃいます。

でもそんな矢能に
「どうやって生活するんですか?」
「ちゃんと仕事してください」
みたいなこまっしゃくれたことを
淡々と言うんです栞ちゃん。

可愛げのなさが可愛いんです。

そんな栞ちゃんと矢能という
親子ではないけど
特別な存在の2人の生活というのが
この作品のバックボーンにある。

だからとても魅力的なんですね。
作品自体もそうですし矢能というキャラクターも。

2人の関係性は冒頭からラストまで
ずっと、見どころです。

そこはジワジワくる見どころだし
ガツンとくる見どころでもあります。

だからわたしはこの作品が好きになりました。

考えてみれば、他人同士の大人と子どもを
不思議な関係として描いた作品は
よくありますが、世の中には
血のつながらない子を我が子として
受け入れる大人も沢山います。

それって本当にスゴいことです。

いくら実体験していない自分が語ったって
本当の心根は表現しきれないでしょうが、

きっと「我が子同然に愛する」

なんて言い方でも足りない。

もう「我が子そのもの」

という覚悟と感覚を持てないと
そうはならないのでしょう。

でも、赤ちゃんや小さい子を観ていると
何とも言えない幸福感が湧いてきます。

それがオキシトシンなんでしょうかね?

自分の脳から取り出して
リトマス紙みたいなもので計ったり
できないのでわかりませんが
子どもを観たときの幸福感は
何とも言いようがない。

特にわたしの場合は親ですし
我が子が小さいときの感覚。

抱っこしたり手をつないで歩いたり・・・

そういう感覚を一度経験しているから
多分なおさら発生しやすいのかもしれません。

だからなのでしょうね。

「アウト&アウト」の世界観は
殺伐とした世界で生きてきた矢能が
殺伐とした事件を追いながら
栞という子に救われていく

そんなステキな、大人のメルヘンを感じます。

矢能が栞の手を離すことはないでしょう。
オキシトシンがちゃんと出てますよ彼(笑)

前作にあたる小説も読んでみたくなりました。


             全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪
アウト&アウト.JPG
アウト&アウト は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「アウト&アウト」の無料視聴はこちら>>
リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------
























posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。