お知らせ 2019年10月1日からこのブログ
「あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】」は
https://storytherapy.net/
へ移行します。

こちらのseesaa版は、これまでの記事のアーカイブとして残します。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2019年05月11日

ドラマ「空飛ぶ広報室 #6 伝説のあぶない名コンビ復活!?」大切な人とどんな時間を過ごしたい?

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

空飛ぶ広報室 は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「空飛ぶ広報室」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。
------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------


あなたは今、気まずい関係の人がいますか?

ケンカをしているとか、
ちょっと意地をはりあっているとか…

相手がどう思っているかはともかく
自分が変な負い目を感じているとか…

その相手があなたにとって
別に大切な存在でないのなら、
さっさとそんな感情は切り捨てて
前を向いてしまえばいいと思います。

でも、そんな感情がわくということは、
大切な存在だから…身近な人だから…
なのでしょう。

わたしは不機嫌というのが嫌いです。

だから、嫌なことがあってもそれはそれ。
不満があってもそれはそれ。

嫌な部分があるからとか、不満があるからと、
その人への態度まで変えていたら
その人の存在への不満・嫌悪ということに
なってしまう。

それが嫌なので、自分自身が
不機嫌にならないように気を使ってしまいます。

その人といる時間を不機嫌で埋めないように、
不機嫌な時間で潰さないようにしていたい。

それを気に入らないという人もいますけどね。



現在放送中の作品も結構みています。
でもU-NEXTの見放題作品でハマっている
この作品がとてもいい!

ドラマ「空飛ぶ広報室」
第6話「伝説のあぶない名コンビ復活!?」


を観ました。

空幕広報室の片山 (要潤) は、
人気ロックバンドの夏フェスの
オープニングカウントダウンに合わせて
浜松でT4という戦闘機を5機飛ばすという
新企画を進めていました。

同じ頃、リカ (新垣結衣) も
空幕広報室を中心にした新企画について、
鷺坂 (柴田恭兵) に交渉していました。

広報室はあくまでも裏方に徹するべき。
目立つべきではない…という鷺坂に、リカは
「この企画で見せたいのは空自で働く人なんです」
と言い切り、成長したリカの姿に
鷺坂は感動しながら長期取材を受け入れました。

そしてその第一弾を片山の夏フェス企画の取材。

5年前に片山が手掛けた
「フルール」 というバンドの伝説のミュージックビデオ。

それを超える企画になるかもしれない。

その伝説の MV は、当時 “小松の名コンビ”
と言われた片山と 比嘉 (ムロツヨシ) が
2人で担当したものでした。

リカは、今回もコンビでやらないのかと片山に尋ねると、
「コンビなんていらない」 と比嘉を無視して行ってしまいます。

翌日、リカが空幕広報室で
空井 (綾野剛) が戻るのを待っていると、
漫画家の 碓氷 (矢作兼) と編集者の 浅野 (西慶子) が
片山に言われたと言って空井を訪ねて来ます。

空井にはリカとの約束があるのですが
片山が勝手に約束を空井に任せて
空井がダブルブッキング。

さらに、碓氷たちを案内予定だった
防衛記者会の定例会見も、許可取りまではしておらず…

空飛ぶ広報室 は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「空飛ぶ広報室」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。
------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------


このドラマには他のドラマと違う点がいくつかあります。

その中の一つが
お話がギュウギュウに詰まっている…
という点かな。

決してせわしなく事が進むわけではなく
普通にゆっくり観れるのですが
実はいろいろなことがしっかりと
詰め込まれています。

今書いたあらすじだけでも
前半部分の一部しか紹介できません。

それなのに各キャラクターを
充分に表現しながらせわしなさを
感じないって、かなり上手なつくり方を
されているってことですよね。

『アベンジャーズ』シリーズみたい。

さて、1話の中で示される色々な問題…
でも、それらに共通していたのは
劇中で何度か使われたセリフにありました。

『一緒にいたい人と一緒にいられる時間は限られている』

空幕広報室の面々もほとんどが3年以内に
異動を言い渡されます。

どんなに運が良くても3年ほどしかいられない。

また、テレビ局のリカと取材対象でしかない
空自の空井が仕事で一緒にいられる時間も
限られたものです。

だからその限られた時間を大切にしたい。

そういうテーマを
今回は特に片山と比嘉の関係を中心に
描いていくというお話でした。

片山はなぜか比嘉に頼らず
ひとりで企画を成功させようとしています。

5年前の企画は2人でやれて成功した。
また一緒にやりたいと心から思った…けど、
同時にそのときは比嘉に頼りっぱなしで
自分は足元にも及ばなかった…

だから、まずは対等になりたい…

そんな思いが片山の視野を狭めているように
見受けられます。

そんな片山の意地が妙な緊張感を生み
周囲も気を使って見守っている…。

でも、空幕広報室という同じ部署で
片山と比嘉がそろって仕事をしている…
ということ自体が偶然。

そして片山がここにいられるのは
残り1年もない…

周囲はもどかしいわけですね…

そのもどかしさを
空井が片山に真っ直ぐぶつけます。

そのお返しに、空井とリカの関係を観ていて
片山も空井にいいました。

『一緒にいられる時間は少ない』

…わかっていても言えない事、
伝えられない事、意地をはっちゃう事、
ってありますよね。

でも、その感覚に流されないで
この事実だけはしっかりとわすれないように
したいです。


             全ての物語のために

カフェや自分の部屋でもスマホですぐ見れます♪

空飛ぶ広報室 は無料で視聴できます
詳しくは
▼ ▽ ▼
クリック!

「空飛ぶ広報室」の無料視聴はこちら

リンクをクリックするとすぐに視聴できます。

U-NEXTだと31日間無料で見放題です♪
かなりお得なのでぜひ利用してみてください。
------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2019年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------









posted by ストーリーセラピスト at 08:00| Comment(0) | ストーリーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。